グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



窪田 眞二


氏名 窪田 眞二(KUBOTA Shinji)
所属 常葉大学大学院 初等教育高度実践研究科
職名 特任教授/副学長(静岡キャンパス)
学位 教育学博士
専門分野 教育行政学、教育経営学、比較教育学
主な担当科目 学校評価論、教育経営構築論、調査研究、課題研究
researchmap https://researchmap.jp/read0018159(別ウィンドウで開きます)

メッセージ

学校の教職員が元気になるための仕組みとして学校評価システムをどのように機能させればよいかを研究しています。また、日本の教育政策がどのような方向で動いていて、学校や教職員にはどのような影響があるのか、どう対応することが求められているかを研究しています。

主な研究業績および社会貢献活動など

  • 窪田眞二:障害児に対する「合理的配慮」に関する裁判事例の検討-入学に関わる局面で争点となった事例-(『平成28年度筑波大学教育行財政学研究室紀要』、筑波大学大学院人間総合科学研究科教育行財政学研究室、平成29年2月)pp.1-14
  • 窪田眞二:教育公務員特例法・総説、総則(第1条、第2条)(荒牧重人・小川正人・窪田眞二・西原博史編『新基本法コンメンタール 教育関係法』、日本評論社、平成27年9月)pp.308-314
  • 窪田眞二:学校第三者評価の役割と制度設計上の課題探求のための予備的考察-学校の第三者評価のガイドラインの策定等に関する調査研究協力者会議での議論を手がかりとして-(『教育学論集』第10集、筑波大学大学院人間総合科学研究科教育基礎学専攻、平成26年3月)pp.45-60
  • 窪田眞二:義務教育諸学校の評価制度構築上の課題(日本教育制度学会編『現代教育制度改革への提言(上)』、東信堂、平成25年11月)pp.110-125
  • 窪田眞二:教育行政制度(清水一彦・窪田眞二編『新教職教育講座 第2巻 学校教育と経営』、協同出版、平成25年12月)pp.109-183
  • 窪田眞二・貞広齊子:「教育財政をめぐる問題群」の論点と課題、『日本教育行政学会年報』第42号、教育開発研究所、平成28年10月、pp.86-93
  • 窪田眞二:『父母の教育権研究―イギリスの父母の学校選択と学校参加』亜紀書房、平成5年1月、pp.1-334

ページの先頭へ戻る