グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡市生涯学習センター×常葉大学 共催講座


ホーム >  地域連携 >  シンポジウム、共催講座 等 >  静岡市生涯学習センター×常葉大学 共催講座


事業概要

静岡市では、市民に学びの機会を提供するため、大学との共催講座を生涯学習施設で実施しています。
身近な生涯学習施設で大学の知的資源を活用した講座等を受講することができます。

「静岡市生涯学習センター✖常葉大学」共催講座では、地域性や受講生のニーズに合わせ、本学の知的資源を活用した講座を毎年開講しています。

今年度の開催情報

令和2年度は、下記の4講座を実施します。

各講座とも会場にて、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を実施して開催いたします。
参加に当たりましては、検温の実施、マスクの着用をお願いいたします。
また、体調不良(平熱比1度超過の発熱、咳、のどの痛み、強いだるさ等)の場合及び講座前2週間以内に感染拡大地域への訪問歴がある方は、参加をお控えください。
なお、状況によって講座の変更、中止の場合がございます。ご了承ください。

ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

静岡市藁科生涯学習センター✖常葉大学(教育学部)共催講座
戦争文学を読む —日本人作家は何を体験し、どう描いたのか-

今年は戦後75年にあたります。
すべての日本人が体験することになったアジア・太平洋戦争。日本人作家たちははそこで何を見て、どのように描いたのでしょうか。
かつて高校教科書にもとりあげられた2つの作品を通し、日本人の戦争体験と表現をみていきたいと思います。

〔内容〕
第1回 令和2年9月19日(土曜日)14:00~16:00
 梅崎 春生「桜島」
第2回 令和2年10月10日(土曜日)14:00~16:00
 武田 泰淳「審判」

〔講師〕常葉大学教育学部・教授 戸塚 麻子
〔会場〕静岡市藁科生涯学習センター
〔定員〕成人20名
〔受講料〕無料
〔申込み方法〕電話で静岡市藁科生涯学習センター(054-278-4141)に申込み
       9月2日より受付開始

静岡市西部生涯学習センター✖常葉大学(経営学部)
経済を学んで令和を生き抜こう

「令和」という新しい時代が始まり1年が経過したが、この期間で消費税の増税やコロナの影響などを受けて、日本・静岡の経済は大なり小なり変化していると考える。
この講座では、日本・静岡が抱える現状・課題・未来について、経済の視点で考える機会とする。

〔内容〕
第1回 10月9日(金曜日)18:30~20:30
「人口減少社会は止まる?豊かになる処方箋は」
 講師:常葉大学経営学部・教授 山本隆三
第2回 10月16日(金曜日)18:30~20:30
「身を守る金融資産運用」
 講師:常葉大学経営学部・准教授 土村宜明
第3回 10月23日(金曜日)18:30~20:30
「コロナ禍における日本の財政問題」
 講師:常葉大学経営学部・講師 安藤詩緒

〔会場〕静岡市西部生涯学習センター
〔定員〕高校生以上30名
〔受講料〕無料
〔申込み方法〕電話で静岡市西部生涯学習センター(054-255-3960)に申込み
       9月8日より受付開始

静岡市西部生涯学習センター✖常葉大学(社会環境学部)
ハザードマップから考える防災講座

地震・豪雨災害の時に命を守るための大切な情報が記載されているものが”ハザードマップ”です。
このハザードマップの情報を正しく読み取れるように、必要な知識を身に付け、いざというときに備えた対策を考えましょう。

〔内容〕
第1回 11月7日(土曜日)10:00~12:00
「ハザードマップを学ぶ基礎」
 講師:常葉大学社会環境学部・教授 阿部郁男
第2回 11月22日(日曜日)10:00~12:00
「豪雨災害とハザードマップ」
 講師:常葉大学社会環境学部・教授 阿部郁男
第3回 11月28日(土曜日)10:00~12:00
「ハザードマップから考える自宅の耐震化」
 講師:常葉大学社会環境学部・教授 池田浩敬

〔会場〕静岡市西部生涯学習センター
〔定員〕高校生以上30名
〔受講料〕無料
〔申込み方法〕電話で静岡市西部生涯学習センター(054-255-3960)に申込み
       10月6日より受付開始

静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)✖常葉大学(外国語学部)
文化・歴史・政治を通じた他者理解 —日本・ヨーロッパ・東アジアの観点から-

多文化共生、ダイバーシティーの重要性が問われる今日、私たちには他者の文化への理解とともに、自国の文化を相対的に捉える必要性が求められています。特に、昨今の複雑化した世界情勢の下では、文化への理解に加え、互いの歴史や政治に対する理解も必要となっています。
本講座では、本学教員の専門分野に基づき、日本の「文化」をあらためて外部的な視線から学び、欧米の「歴史」、東アジアの「政治」を含めた3つの視点をあらたに学ぶことで、文化、歴史、政治を通じた他者理解の重要性を学びます。

〔内容〕
第1回 11月11日(水曜日)18:30~20:30
「見直そう日本の文化」
 講師:常葉大学外国語学部・教授 清 ルミ
第2回 11月18日(水曜日)18:30~20:30
「スペイン史への招待
 —キリスト教世界とイスラム世界のフロンティアとして-」
 講師:常葉大学外国語学部・教授 増井実子
第3回 11月25日(水曜日)18:30~20:30
「東アジアの平和
 —その鍵となる朝鮮半島平和プロセス-」
 講師:常葉大学外国語学部・准教授 崔 慶原

〔会場〕静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)
〔定員〕成人30名
〔受講料〕無料
〔申込み方法〕電話で静岡市葵生涯学習センター(054-246-6191)に申込み
       10月11日より受付開始

ページの先頭へ戻る