グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



静岡水落キャンパス


ホーム >  地域連携 >  公開講座 >  静岡水落キャンパス


市民大学リレー講座「災害と向き合う」のご案内/健康科学部

静岡市内5大学の教授陣が「災害・防災」をテーマに開催している本年度の市民大学リレー講座『災害と向き合う』。その第5回講義が、本学健康科学部看護学科の坪井秀介助教を講師として11月17日(土曜日)に開催されます。
5回連続参加が原則ですが、本講義のみの参加も可能です。ただし、定員に制限がありますので詳細はちらしをご確認のうえ、静岡市生涯学習推進課までお問い合わせください。皆様のご参加をお待ちしております。

  • 市民大学リレー講座「災害と向き合う」のご案内/健康科学部

公開講座「現代社会を読み解く」のご案内/法学部

常葉大学公開講座「現代社会を読み解く」が、10月16日(火曜日)より3週に渡り講座を開講します。日常生活で起こり得るさまざまな問題を、経済や法律の観点から解説する講座です。問題の法的な解釈や解決方法について学びましょう。
詳細はチラシ、申込書をご確認ください。



  • 公開講座「現代社会を読み解く」の詳細はこちら

公開講座「持続可能な地域と防災」/法学部・地域法政策研究・実践センター

https://www.tokoha-u.ac.jp/info/20180906-02/index.html

9月29日(土曜日)、静岡水落キャンパスにおいて公開講座「持続可能な地域と防災」が行われます。
入場無料、申込不要。多くの方のご参加をお待ちしております。

  • 公開講座「持続可能な地域と防災」の詳細はこちら

公開講座「持続的な地域と すこやかな暮らし」/法学部地域法政策研究・実践センター

https://www.tokoha-u.ac.jp/info/20180625/index.html

講演「KEEP28の達成に向けた歯科医療のイノベーション」
もともとある28本の歯を維持することで、何でも美味しく食べることができ、楽しく笑ってお話をする、そして体はすこぶる元気と、そんな豊かな生活をおくることができます。「メインテナンスによって殆どの歯は守られる」ことは科学的にも証明されています。これから訪れる人生100年時代において、私たちは歯科医療従事者だけでなく様々な関係者と連携して「KEEP28」を達成していきたいと思います。

  • 公開講座「持続的な地域とすこやかな暮らし」の詳細はこちら

過去の公開講座

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る