グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



キャリアサポートセンター長挨拶


ホーム >  就職・キャリア >  常葉大学のキャリア教育について >  キャリアサポートセンター長挨拶

キャリアサポートセンター長
伊藤 隆史

キャリアサポートセンターは、常葉大学の学生の皆さんの就職を支援する役割を担っております。特に、常葉大学の在学生及び卒業生の大半は、静岡県内で就職し、地域で貢献できることを希望してきました。今後もこの動向で就職活動を展開することが予想されます。
常葉大学では、教育理念である「知徳兼備」「未来志向」「地域貢献」をもとに、教育の面では、地域経済の事情や経済を学ぶこともできるようになっている他、地域との連携を重視した演習・実習型の教育にも力を入れ、地域に貢献できる人材の育成に力を入れております。また、キャリア形成においては「キャリア開発論1」の講義を全学必修科目とし、その他にも各学部学科において関連する科目が設置されており、これらの受講を通じてコミュニケーション力や社会人として必要とされる力を習得することを目指しております。さらに、サポートプログラムとしてのキャリアガイダンスなどを通じて、社会人として必要とされる知識や心構え、マナーなどを総合的に理解することができるような仕組みを整えております。これによって、静岡県内外を問わず就職活動へ向かう学生の皆さんへのサポートの充実化を図っております。
キャリアサポートセンターでは、教職員が一体となり、万全の協力体制を築いております。また、専門のアドバイザーも配置し、就職活動で不安に思うことや種々の疑問、相談に対応しておりますので、積極的に活用して下さい。

ページの先頭へ戻る