グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



大学紹介

ホーム  > 大学紹介  > 大学広報  > 広報誌「常葉の樹」(とこはのき)

広報誌「常葉の樹」(とこはのき)

広報誌「常葉の樹」は、常葉大学が年2回(春・秋)発行する総合情報誌です。大学統合を機に総合大学となった常葉大学の取り組みや教員の研究、学生の活動などを中心に発信していきます。

誌名の由来

静岡、浜松、富士に芽生えた三つの常葉が、それぞれの地に根を張り、枝を広げ、その広がりの下にひとびとが集う大樹となる姿を表現しました。より高きを目指して、未来を創る常葉人の姿をも象徴する名としました。
題字は、教育学部 平形精一教授に揮毫していただきました。

vol.6(2017年9月発行)

【特集】ダイバーシティ時代を生きる
  ●学長×学生による座談会「ダイバーシティ時代を生きるために
  私たちができること」

  ●誰もが輝ける社会へ!ダイバーシティ時代を生きる
・What's up
   在学生インタビュー

・アカデミズムへの招待 研究紹介
  平岡篤武教授
  野藤弘幸准教授
・T-ism 地域で活躍する卒業生
  黒田康平さん
  渋谷瀬奈さん
・キャリアナビゲーション  ・広報スタッフが聞く!  ・News & Topics
・TOKOHA SPORTS  ・トコタンだより  ・常葉大学からのお知らせ
本誌は、各キャンパスで在学生に配布するとともに、浜松大学・富士常葉大学を含む卒業生の皆様にお届けしています。一般の方で希望される方は、入学センターまでお問合せください。

バックナンバー

デジタルパンフレット形式でご覧いただけます。

デジタルパンフレット形式でご覧いただけます。

デジタルパンフレット形式でご覧いただけます。

デジタルパンフレット形式でご覧いただけます

デジタルパンフレット形式でご覧いただけます。

デジタルパンフレット形式でご覧いただけます。

vol.6(2017年9月発行)