グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



大学紹介

ホーム  > 大学紹介  > 学長メッセージ

学長メッセージ

つながろう ひろがろう つくりだそう

常葉大学 学長
西頭 德三(さいとう とくそう)

常葉大学は、個性豊かな3つの大学が1つになって誕生します。とはいえ、ただ学部の数が増えただけでは、あまり意味がありません。いろいろな分野の学びが学部を越えてつながることで、いままでにない新しいアイデアが生まれ、挑戦できることがどんどん増えていく。それが、「総合大学」の良さであり、10学部19学科というスケールの魅力です。

この新しい大学で、私たちは新しい教育をはじめたいと思います。たとえば、地域社会をキャンパスにした体験型の授業、4年間ではなく将来のキャリア全体を考えたカリキュラムなど。大学における学びの視点を「空間軸」「時間軸」ともにひろげていくことで、学生一人ひとりの可能性もひろげていきます。

現代の日本に一番欠けているもの。それは、「創造力」ではないでしょうか。ゼロから新しいものをつくりだす力、システムを再構築していく力が、いま社会のあらゆる分野で求められています。しかし、創造力は専門分野だけにこだわった狭小な視点からは生まれません。専門分野を越えて、「つながる」学び、社会へと「ひろがる」学びこそ、新しいものを「つくりだす」力を養うのではないでしょうか。そのための最高の舞台を、ここにつくろうと思います。

常葉大学の挑戦は、これから始まろうとしています。この大学とともに成長していく、のびやかな若葉のような才能に出会うことを、心から楽しみにしています。

主な経歴

2000年3月愛媛大学副学長
2004年4月国立大学法人 高岡短期大学学長
2005年10月国立大学法人 富山大学学長
2011年4月学校法人 常葉学園監事