グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報

ホーム  > 教員情報  > 教育学部  > 初等教育課程  > 吉田 哲也

吉田 哲也

職名教授
所属常葉大学 教育学部 初等教育課程
学位修士(心理学)
研究分野教育工学 / 教育心理学 / 実験心理学

経歴

2000年4月~2002年3月 筑波大学学校教育部 助手
2001年9月~2002年3月 法政大学社会学部 非常勤講師
2002年4月~2004年3月 常葉学園大学教育学部初等教育課程 講師
2004年4月~2009年3月 常葉学園大学教育学部心理教育学科 講師
2009年4月 常葉学園大学教育学部心理教育学科 准教授

学歴

1995年 筑波大学 第二学群 人間学類
2000年 筑波大学 心理学研究科 心理学専攻

研究業績(論文・解説)

  • Long-lasting inhibitory effects on repeated recognition tests (共著) Tsukuba Psychological Research 18, 71-74 1996年
  • The effects of retention on a repetition priming task using possible and impossible objects 1st Tsukuba International Conference on Memory 1998年
  • 可能/不可能図形を用いた知覚的プライミングにおけるspacingの影響 日本心理学会第62回大会発表論文集 805 1998年
  • 類似度の高い図形刺激を用いた知覚的プライミング効果の検討 日本心理学会第64回大会発表論文集 741 2000年
  • 半年間の英単語学習で単語テストの成績は上昇するか?(共著) 日本教育心理学会第25回総会発表論文集 596 2001年
  • 半年間の単語学習における客観テストの成績の個人差(共著) 日本心理学会第65回大会発表論文集 775 2001年
  • 英単語学習における客観テストの成績と自己評定の関係(共著) 日本教育工学会第17回全国大会発表論文集 401-402 2001年
  • 客観的絶対評価の実現にむけた学習-テストスケジュールの構築(共著) 日本教育工学会第18回全国大会発表講演論文集 439-440 2002年
  • Examining the long-lasting font size effects in contingent recognition task by using Japanese Kanji words. (共著) Abstracts of the Psychonomic Society 43rd Annual Meeting 90 2002年
  • 絶対的個人差の測定-英単語学習のマイクロステップに現れる大きな個人差-(共著) 日本教育心理学会第24回総会発表論文集 399 2000年
  • Long-term learning study of second language word acquisition. (共著) Abstracts of XXVII International Congress of Psychology, Stockholm, Sweden. 2000年
  • 英単語一語の学習のために半年間で費やす時間-客観的絶対評価に向けた情報の収集-(共著) 日本心理学会第65回大会発表論文集 776 2001年
  • 客観的絶対評価の実現にむけて-英単語学習の到達度に描き出されるマイクロステップ-(共著) 日本教育工学会第17回全国大会発表講演論文集 399-400 2001年
  • How long does it take to master 1,000 words in a second language perfectly? (共著) 3rd Tsukuba International Conference on Memory 2002年
  • 「経験の変数化」にむけて-膨大なイベントの生起タイミングを統制し効果を測定するための問題-(共著) 日本教育工学会第18回全国大会発表講演論文集 437-438 2002年
  • Individual defferences in time needed for mastering 1,000 words in a second language. (共著) Abstracts of the Psychonomic Society 43rd Annual Meeting 90 2002年
  • Examining the relation between subjective evaluation and objective performance of word test in long-lasting English words learning 4th Tsukuba International Conference on Memory 42 2003年
  • マイクロステップ計測法の方法論(1)-種まき法-(共著) 日本認知心理学会第1回大会発表論文集 218-219 2003年
  • マイクロステップ計測法の方法論(2)-タイミング相殺法- 日本認知心理学会第1回大会発表論文集 220-221 2003年
  • わずかな英単語学習の積み重ねで客観テストの成績は上昇するか 日本心理学会第67回大会発表論文集 361 2003年
  • Individual defferences emerged in the study effect of 6-month learning of second-language words by using tightly controlled learning method Abstracts of the Psychonomic Society 44th Annual Meeting 59 2003年
  • 個人データに見られる5分間ドリル学習の効果-客観テストデータに関して- 日本認知心理学会第2回大会 2004年
  • ドリル学習に対するやる気を高める新しい到達度評価の可能性(共著)日本教育心理学会第46回総会発表論文集 458 2004年
  • Examining the Applicability of a New Method for Measuring the Long-Lasting Effects of Learning. (共著) Abstracts of the Psychonomic Society 46th Annual Meeting 126 2005年
  • Observed Individual differences by Controlling Any Timings of Occurrences of Vast Study Events. (共著) Abstracts of the Psychonomic Society 46th Annual Meeting 125 2005年
  • 良い授業の概念に関する研究:学習意欲を高める授業の具体例 授業方法研究・改善委員会 谷口茂謙・吉田哲也・猿田真嗣・黒澤俊二・笛木茂雄・田宮 縁・吉田広毅・井上朋子・中道圭人・高橋強 常葉学園大学研究紀要(教育学部) 30 2011年

書籍等出版物

  • 記憶の心理学と現代社会(共著)有斐閣 2006年
  • マイクロステップ計測法による英単語学習の個人差の測定(共著)風間書房 2007年

講演・口頭発表等

  • 子どもを見守る動的テスト技術 -子ども一人一人の学力と感情状態の連続測定-
    吉田哲也, 三宅貴久子, 岩本真弓, 寺澤孝文 日本テスト学会第9回大会 2011年9月  マイクロステップ学習測定法の概要と、そこから得られる学習成果の可視化の可能性について発表した。
  • マイクロステップ計測法の概要とノートPCを使った高校生の英単語の自宅学習 日本教育心理学会第50回総会 2008年
  • 潜在記憶レベルの語彙習得プロセス 日本心理学会第73回大会 2009年

所属学協会

日本心理学会、日本教育心理学会、日本認知科学会、日本教育工学会

Works

  • 「経験の変数化」を念頭においた実験計画法に基づく客観的絶対評価の実現 2002年

競争的資金等の研究課題

  • 「経験の変数化」を念頭においた実験計画法に基づく客観的絶対評価の実現
    科学研究費補助金 研究期間: 2002年 - 2005年
  • 縦断的大規模調査法を基礎とした因果推定研究の創出 科学研究費補助金 研究期間: 2010年 - 2014年