グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報

ホーム  > 教員情報  > 教育学部  > 初等教育課程  > 中村 孝一

中村 孝一

職名教授/教育学部長
所属常葉大学 教育学部 初等教育課程
学位教育学修士
研究分野  国語教育学・児童文学・教師教育

経歴

1984年~2000年 常葉学園大学教育学部附属橘小学校 教諭
2000年~2004年 常葉学園大学 教育学部 講師
2004年~2010年 常葉学園大学 教育学部 助教授・准教授
2010年 常葉学園大学 教育学部 教授
2013年 常葉大学(大学名称変更)教育学部 教授

学歴

1997年 早稲田大学大学院 教育学研究科 国語教育専攻(修士課程)
1984年 常葉学園大学 教育学部 初等教育

委員歴

2006年4月~2009年3月 静岡県ユニバーサルデザインコンクール 審査副委員長
2007年 静岡市検証改善委員会 委員
2009年7月~2010年3月 掛川市中学校区学園化検討委員会 委員長
2008年~現在 静岡市学力向上専門家委員会 委員
2013年11月〜現在 静岡県教育職員特別免許状審査委員

研究業績(論文・解説)

  • 『新聞教材で、情報の読み方を学ぶ』中村 孝一/言語技術教育23 言語技術が見える授業づくり ~学力向上に役立つ言語技術~ (第23号) 20-21 2014年3月
  • 『文学館めぐり190 「新潟市會津八一記念館」解釈学会編』中村 孝一/『解釈』9・10月号 59 62-63 2013年10月
  • 『言語技術教育 第22号 「単元を貫く言語技術」を解明する 日本言語技術教育学会編』中村 孝一(22) 2013年3月
  • 『国語科におけるメモの指導 ~論理的思考力を育てる言語活動として~』中村 孝一/月刊国語教育研究 2013・2月号 32-35 2013年2月
  • 『学習の見通しや振り返り活動をどのように指導するか 「小学校低学年『教科書を有効に活用する』」』中村 孝一/実践国語研究 2012年2/3月号(No,311) 27-29 2012年3月
  • 『国語教育人物誌 静岡県』中村 孝一/教育科学国語教育2011年10月号  (No,741) 102 2011年10月
  • 『文学館めぐり176 「大岡信ことば館」』中村 孝一/『解釈』平成23年五・六月号(第57巻) 通巻660集 60-61 2011年6月
  • 『小学校国語科における「手紙」の指導 ―学習指導要領と教科書の「手紙」の扱いを中心にー』中村 孝一/『解釈』平成23年五・六月号(第57巻) 通巻660集(5・6月号) 47-57 2011年6月
  • 『読書案内「文学 今日は何の日」』月刊国語教育11月号Vol,30/NO.9東京法令出版 Vol,30(NO.9) pp96 2010年11月
  • 『多様な文種の特徴を知り、構成を意識して書かせる』教育科学国語教育2010年10月号 明治図書出版 (No,728) 29-31 2010年10月
  • 『小・中・高を通して古典に親しむ授業の工夫』月刊国語教育10月号 Vol,30/NO.8 東京法令出版 Vol,30(NO.8) 26-29 2010年10月
  • 『国語教育人物誌 静岡県』教育科学国語教育2010年10月号 明治図書出版 (No,728) pp99 2010年10月
  • 『国語の授業を2つの読書活動へ繋げる工夫を』明治図書出版 教育科学国語教育2010年9月号  (No,727) 17-19 2010年9月
  • 『地域文集『駿東文園』と富原義徳-地域に残る先人の教育実践に学ぶ―』日本国語教育学会編 月刊国語教育研究2010年8月号  (No,460) 52-59 2010年8月
  • 『「読書力」を育てる授業改革 教師の読書力と読書指導者としての自覚が必要である』教育科学国語教育2010年3月号臨時増刊明治図書出版 (No,720) 47-49 2010年3月
  • 『小学校古典学習における授業作りの視点』常葉学園大学研究紀要 教育学部 第30号 (第30号) pp1~11 2010年3月
  • 『提言:「伝統的な言語文化」に親しむ授業「小学生が古典に親しむ授業の重点」』教育科学/国語教育2010年1月号(NO,717)明治図書出版 NO,717(pp9~12) 2010年1月
  • 『基本提案:国語科が読書指導の中核を担う』月刊国語教育2009年10月号(Vol129)東京法令出版 Vol129(pp22~25) 2009年10月
  • 『提言:読解表現力を鍛える討論の役割「相手を説得するとき読解表現力が鍛えられる」』教育科学/国語教育2009年8月号(NO,711)明治図書出版 NO,711(pp14~16) 2009年8月
  • 『伝統的な言語文化に親しむ活動に『解説』を生かす「系統的な指導で古典学習を楽しいものに」』教育科学/国語教育2009年8月号臨時増刊(NO,712)明治図 NO,712(pp125~127) 2009年8月
  • 『提言:伝統的な言語文化に慣れ親しむ学習とは  「昔話や唱歌を教材にした授業」』実践国語研究2009年4.5月号(NO,294)明治図書出版 NO,294(pp25~26) 2009年5月
  • 『「伝統的な言語文化」の国語学力と評価の開発課題:「触れる・知る・覚える・使う」』教育科学/国語教育2009年5月号臨時増刊(NO,708)明治図書出版 NO,708(pp81~91) 2009年5月
  • 『論理的な記述力の開発に挑む 「根拠を明確にし、構造を意識した文章を書かせる」』教育科学/国語教育2009年2月臨時増刊号(NO,704)明治図書出版 NO,704(pp134~136) 2009年2月
  • 『提言:伝統的な言語文化の授業づくりへの配慮「小学校の古典学習を充実させよう」』明治図書出版 教育科学/国語教育2008年12月号(NO,701) (2008年12月号(NO,701)) 14-16 2008年12月
  • 『リレー連載:この歳になって分かる親心「子どもの話を一生懸命聞く」』明治図書出版 家庭教育ツーウェイ2008年10月号(NO,55) (2008年10月号(NO,55)) pp63 2008年10月
  • 『文学館めぐり159 「焼津小泉八雲記念館」』解釈学会編集 「解釈」9・10月号/第54巻/通巻642・643集/ 第54巻(通巻642・643集) 62-63 2008年10月
  • 『「国語教育人物誌:静岡県」』明治図書出版 教育科学/国語教育2008年8月号(NO,696) (2008年8月号(NO,696)) pp99 2008年8月
  • 『土曜日の活用と学校経営の見直し点』明治図書出版 学校マネジメント2008年7月号(NO,620) (2008年7月号(NO,620)) 32-33 2008年7月
  • 『提言:読解力と表現力の関連性を考える「読解力は表現活動を通して育つ」』 教育科学/国語教育2008年6月号(NO,693)明治図書出版 (2008年6月号(NO,693)) 17-19 2008年6月
  • 『言語力を育成する授業の研究ポイント』明治図書出版 学校マネジメント2008年6月号(NO,619) (2008年6月号(NO,619)) 30-31 2008年6月
  • 『『伝統的な言語文化と国語の特質に関する事項』の長所と短所」:「小学校の古典学習が充実する』明治図書出版 教育科学/国語教育2008年6月号臨時増刊(NO,694)明治図書出版 (2008年6月号臨時増刊(NO,694) 149-150 2008年6月
  • 『文学でつける学力を問う「他者を思い、自己を見つめる力を育てる」』東京法令出版 月刊国語教育2008年1月号 2008 Vol,27 No,11 (2008年1月号 2008 Vol,27 No,11) 36-39 2008年1月
  • 『教師修業への助言「話すことのプロとしての自己修練を」』「授業研究21」2007年10月号  (2007年10月号) pp1(巻頭言) 2007年10月
  • 『PISA型読解力から示唆された「説明力」とは 自分の考えを明確にし、わかりやすく伝える力が必要である』明治図書出版 教育科学国語教育2007年8月号(NO,683) (2007年8月号(NO,683)) 84-87 2007年8月
  • 『小学校国語科における読書指導』解釈学会編 「解釈」平成19年5.6月号  第53巻第5.6号 626,627集(平成19年5.6月号) 34-39 2007年6月
  • 『これまでの授業がなぜ読書活動に発展しなかったか  ~読書指導について、明確な指導意識を持つ~』明治図書出版 教育科学国語教育 2006年12月号(No.675) (2006年12月号(No.675)) 24-27 2006年12月
  • 『高・大の教員や、生徒・学生が参加する双方向の連携を』日本国語教育学会編 月刊国語教育研究415号2006年11月通巻414号 (415号) 19頁 2006年11月
  • 『「よい授業」の技とは何か  ~国語力向上のための明確な指導目標を持つ~』明治図書出版 教育科学国語教育 2006年7月号(No.670) (2006年7月号(No.670)) 39-42 2006年7月
  • 『文学館めぐり145「野口雨情記念館」』解釈学会編 「解釈」平成18年3.4月号 通巻612・613集 通巻612・613集(平成18年3.4月号) 62-63 2006年4月
  • 『国語科教師教育と大学生の読書指導ー新設科目「人間力セミナー」の実践を通して』日本国語教育学会編 月刊国語教育研究2006年1月号 (405号) 46-51 2006年1月
  • 『文学館めぐり143 いわき市立草野心平記念文学館』解釈/解釈学会編 平成17年11・12月号(第51巻)通巻608・609集 p72~p73 2005年12月
  • 『文学館めぐり141 中勘助文学記念館(杓子庵)』解釈/解釈学会編 平成17年7・8月号(第51巻)通巻604・605集 p57~p58 2005年8月
  • 『コンピュータを活用した新しい学習指導法モデルの研究 -科学的情報編集能力を育む協調学習の提案-(共同研究)』常葉学園大学研究紀要(教育学部) 第25号 p339~p360 2005年3月
  • 『ブラジル人学校の実証的調査研究(共同研究)』常葉学園大学研究紀要(外国語学部) 第21号 p203~p240 2005年3月
  • 『マルチリテラシーと国語教育(大学部会シンポジウム記録)』月刊国語教育研究2004年11月号/日本国語教育学会 No.391(p30~p31) 2004年11月
  • 『教員養成課程における国語表現力の指導法研究-「話す力」を鍛える教師教育』国文学言語と文芸第121号/国文学言語と文芸の会編/おうふう 第121号p87~p108 2004年10月
  • 『文学館めぐり134 椋鳩十記念館』解釈/解釈学会編 平成16年5・6月号(第50巻)通巻590・591集 p62~63 2004年6月
  • 『教員養成課程における国語表現力育成のための指導法研究-大学生の話し言葉を鍛える授業改善の試み-』常葉学園大学研究紀要(教育学部) 第24号  p17~p34 2004年3月
  • 『《書評》子どものコミュニケーション意識』早稲田大学国語教育研究 第23集 2003年
  • 『教員養成課程における表現力育成の指導』早稲田大学国語教育研究 第23集 2003年
  • 『教師を目指す大学生の表現力を鍛える』月刊国語教育研究 No,363,12月号, 2002年
  • 『国立教育政策研究所の「評価規準」を検証する~より具体的な基準が必要である~』教育科学国語教育/明治図書出版 No,617,2002年2月号, 2002年
  • 『最低基準の「新教科書」を補う発展教材の開発 ~国語科教科書のどこを補うか~』教育科学国語教育/明治図書出版 No,623,2002年8月号 2002年
  • 『到達目標を子どもたちに明示する授業づくり ~わかりやすく、挑戦しやすい目標を~』教育科学国語教育/明治図書出版 No,624,2002年9月号 2002年
  • 『自己表現を高める国語教育』月刊国語教育研究 NO.367 平成14年10月号 2002年
  • 『教師を目指す大学生の表現力を鍛える』月刊国語教育研究 NO、368 平成14年12月号 2002年
  • 『小学校における古典学習導入の試み -六年「古典物語」を読もう-』月刊国語教育研究 (8月) 340 2000年
  • 『小学校「総合学習」におけるコンピュータ活用教育の検討』日本情報教育学会第15回大会誌 1999年
  • 『教材「注文の多い料理店」における主題指導の考察』早稲田大学国語教育研究 18集 82~89 1998年
  • 『井上靖と三島・沼津『あすなろ物語』『夏草冬濤』の舞台を歩く』月刊国語教育12月号 17(10) 1997年

書籍等出版物

  • 『言語技術教育研究  新しい授業の提案Ⅰ 楽しい授業はこう創る』中村 孝一 さくら社 2012年5月
  • 『言語技術教育 第21号 新教材・伝統的な言語文化をどう授業化するか』中村 孝一 明治図書出版 2012年3月
  • 『言語技術教育 第20号 「この言語技術」で思考力・表現力が高まる――論理的思考力・表現力を「構成」の指導で育てる――』中村 孝一 明治図書出版 2011年3月 ISBN:978-4-18-040622-7
  • 『言語技術教育19「『伝統的な言語文化』を深める授業力とは -あなたの言語力で子どもが育つー」:「古典に親しませるための「教材開発力」・「声の力」」pp78~81』明治図書出版 2010年3月 ISBN:978-4-18-320027-3
  • 『言語技術教育18「『伝統的な言語文化』を生かす言語技術」:「小学校の古典学習で何を指導するか」』明治図書 2009年3月
  • 『「国語教育指導用語辞典」第四版 Ⅴ章『民話・伝説』田近洵一・井上尚美他 pp180~181』教育出版 2009年1月
  • 『言語技術教育17「論理的な『言語力』を育てる国語科の授業」指導内容を明確にした「言語活動」を』日本言語技術教育学会編 明治図書 2008年2月
  • 『小学校における古典学習 -小学生から古典にふれさせ、古典に親しませる試み-』愛育社 1998年
  • 『「スイミー」の言語技術教育 -実践言語技術教育シリーズ小学校文学教材編-』明治図書 1997年

講演・口頭発表等

  • 『国語学力をつけるための授業改善の視点』中村 孝一 藤枝市教育研究会国語研究部研修会 2013年12月5日
  • 『論理的思考力を育てる国語科言語活動』中村 孝一 第26回静岡県私学初等教育研修会 国語科分科会 於)橘小学校 2013年11月30日
  • 『論理的思考力を育てる国語科言語活動と学校図書館 ~提案授業を通して~』中村 孝一 静岡県総合教育センター主催研修会 平成25 年度 学校図書館で授業改善Ⅱ ~教科のねらいを達成させる学校図書館活用授業を構想する~ 焼津市立西小学校 2013年11月19日
  • 『充実した言語活動を通して国語学力を育てる ~言語活動の充実を図る授業改善(全国学力テストの結果を踏まえて)~ シンポジウム』中村 孝一 日本国語教育学会 平成25年 静岡地区研究会 2013年10月19日
  • 『全国学力・学習状況調査から見られる授業改善のポイント等について 於)静岡市教育センター』中村 孝一 平成25年度 静岡市教育委員会  全国学力・学習状況調査の活用に関する説明会 2013年10月17日
  • 『論理的思考力・読解表現力を育てる国語科言語活動』中村 孝一 志太教育研究集会 国語科研究集会 2013年8月7日
  • 『学校図書館を活用した国語科言語活動』中村 孝一 静岡県総合教育センター主催研修会  平成25 年度 学校図書館で授業改善Ⅰ ~教科のねらいを達成させる学校図書館活用授業を知る~ 2013年6月21日
  • 『論理的思考力・表現力を育てる国語科言語活動の充実』中村 孝一 静岡県総合教育センター所員研修会 2012年12月14日
  • 『平成24 年度 学校図書館で授業改善Ⅱ ~学校図書館の学習・情報センター的機能を生かして』中村 孝一 静岡県総合教育センター主催研修会  於)藤枝市立藤枝小学校 2012年11月6日
  • 『新学習指導要領に対応する国語科の指導「論理的思考力・読解表現力を育てる国語科言語活動」』中村 孝一 浜名教育会 国語科研修会 2012年8月1日
  • 『平成24 年度 国語科研修会 講師  論理的思考力・表現力を育てる国語科授業』中村 孝一 浜松市教育委員会・浜松市教育センター 2012年7月27日
  • 『平成24 年度 学校図書館で授業改善Ⅰ~学校図書館の学習・情報センター的機能を生かして~』中村 孝一 静岡県総合教育センター主催研修会 於)相良町立相良小学校 2012年6月22日
  • 『論理的思考力・読解表現力を育てる国語科言語活動』中村 孝一 富士市国語教育実践会 富士市国語教育実践会 2011年12月
  • 『論理的思考力・読解表現力を育てる国語科言語活動』中村 孝一 平成23年度 藤枝市教育研究会研究部研修会 藤枝市教育委員会小学校国語研究部研修会 2011年12月
  • 『国語科言語活動と学校図書館』中村 孝一 平成23年度 榛原地区教育研究発表会 学校図書館分科 2011年8月
  • 『浜松市教育委員会・浜松市教育センター 平成23年度 国語科研修会 講師』中村 孝一 2011年6月10日
  • 『学校図書館を活用した国語科言語活動』中村 孝一 静岡県総合教育センター主催研修会 平成23年度 学校図書館で授業改善 ~学校図書館の学習・情報センター的機能を生かして 2011年6月
  • 『「読書力」を育てる国語科授業』中村 孝一 第37回全国学校図書館研究大会(静岡大会)講師 2010年8月
  • 『シンポジウム:「伝統的な言語文化」を深める授業力とは』第19回日本言語技術教育学会千葉大会 シンポジスト 2010年
  • 『「学士力」とは何か:常葉学園大学「人間力育成プログラム」の取り組み ~初年次教育『人間力セミナー』を中心に』日本国語教育学会 大学部会 平成21年度 第1回 研究会 研究発表 2009年

担当経験のある科目

  • 国語科教育法 (常葉大学,東海大学,静岡大学)
  • 児童文学 (常葉大学)
  • 国語科教材論 (東海大学)
  • 実践的教材開発研究(国語) (常葉大学 教職大学院)
  • 国語科教育Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ(常葉大学)
  • 文章表現論(常葉大学)
  • 読書と豊かな人間性(常葉大学)

所属学協会

日本NIE学会、日本国語教育学会、全国大学国語教育学会、日本言語技術教育学会、日本教育技術学会、早稲田大学国語教育学会、解釈学会、国文学 言語と文芸の会