グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報

ホーム  > 教員情報  > 教育学部  > 初等教育課程  > 長橋 秀樹

長橋 秀樹

職名准教授
所属常葉大学 教育学部 初等教育課程
学位芸術修士
研究分野教育学 / 教科教育学 / 美術

経歴

1988年4月~1992年3月 A1アートスクール 非常勤講師
1989年4月~1992年3月 不二聖心女子学院 美術講師
1992年4月~1996年3月 東京藝術大学油画科 助手
1994年4月~1996年3月 東京コンピュータ専門学校 講師
2001年4月~2012年3月 常葉学園短期大学(保育科) 准教授
2012年4月~現在 常葉学園大学(教育学部) 准教授

学歴

1984年4月~1988年3月 東京藝術大学 美術学部 絵画科油画専攻
1988年4月~1990年3月 東京藝術大学 修士課程 美術研究科絵画(油画)

受賞

1988年 「東京芸術大学卒業制作展」大橋賞受賞
1995年 UNESCO PRIZE : Special Mention受賞
1997年 五島記念文化財団美術新人賞受賞

論文

  • 造形活動における子育て支援への試行 長橋 秀樹 常葉学園短期大学紀要 (40) P219~P230 2009年12月
  • アースワークを訪ねて 長橋 秀樹 常葉学園短期大学紀要  (34) P35~P53 2003年12月

Misc

  • 教職免許更新講習における"幼児美術の在り方”再考 長橋 秀樹 保育と実践 (5) P21~P28 2009年4月
  • 「アース・ワークスを訪ねて」 2002年

書籍等出版物

幼児の造形 長橋 秀樹 (担当:共著, 範囲:第5節 動植物とのかかわりを通して) 保育出版社 2002年4月

講演・口頭発表等

  • 静岡・ブレーメン国際交流アート・プロジェクト シンポジウム 長橋 秀樹 2011年10月
  • 幼児における絵画指導の在り方 長橋 秀樹 菊川市内幼稚園研修会 2011年8月
  • 幼児の画表現について 長橋 秀樹 静岡県公立幼稚園教育研究会中部支部教育研修会1・2部 2011年8月
  • 乳幼児期の造形活動との関わり 長橋 秀樹 20年度静岡県東部新任保育士研修会 2008年2月

所属学協会

Works

静岡・ブレーメン国際交流project展
長橋 秀樹 芸術活動 2011年3月
静岡に所縁のあるアーティストとブレーメン(ドイツ)在住のアーティストによるアート・プロジェクト

美の潮流
長橋 秀樹 芸術活動 2010年10月
五島記念文化財団20周年記念展

長橋 秀樹+堀由 樹子展
長橋 秀樹 芸術活動 2010年6月
画廊企画による平面作家2人展

旧家の油壺
長橋 秀樹 芸術活動 2010年5月
菅野邸(築200年の旧家で展開するアートプロジェクト)
本展は、新潟県長岡市逆谷地区にある寛益寺の御本尊薬師如来寅年開帳 を記念して、地区内でも特異な来歴と外観を持つ築約100年の古民家(小林邸)を舞台に新しい家主である彫刻家とこの建物や地域に触発された有志作家による美術展。
(本人作品コンセプト)絵師にとって、描くことは《まなざし》つまり『視つめ方』を思考するための身振りである。かつてバルトは、今は亡き自分の母親の写真を手にとって、その写真のある部分が自分のまなざしに差し込んでくるような...

drawings展
長橋 秀樹 芸術活動 2008年1月

静岡アート・ドキュメント
長橋 秀樹 芸術活動 2007年11月
静岡在住の作家による市街を舞台にした展覧会

五島記念文化財団設立15周年記念展
長橋 秀樹 芸術活動 2005年11月

5つの記憶と距離展
長橋 秀樹 芸術活動 2005年9月
静岡県在住の作家によるインスターレーション
(本人作品コンセプト)テーマ:「プロセニアム」
従来の日本家屋の採光を光源に、金地の平面作品を設置する試み
作品素材:キャンバスに油彩、モニター
作品サイズ:180×180㎝
出品者:夏池 篤、鈴木 恒彦、長橋 秀樹、岐部 琢美、今井 謹朗

五島記念文化財団設立10周年記念展
長橋 秀樹 芸術活動 2000年11月

TRACE展
長橋 秀樹 芸術活動 1997年12月
ギャラリー企画展
テーマ:「表象のラヴィリンス」
出品作品:水彩(1930~60年代アメリカ製のキャラクターマスコットをモチーフ)1点

競争的資金等の研究課題

保育士,幼稚園論の為の美術教育