グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


河田 賢一

職名准教授
所属常葉大学 経営学部 経営学科
学位修士(商学)
研究分野流通システム論(小売流通)

学歴

中央大学大学院 商学研究科商学専攻 博士前期課程 修了

教育歴(職歴)

1990年4月~2001年8月:大塚製薬株式会社
2007年4月~2008年9月:拓殖大学 商学部 非常勤講師
2007年4月~2008年9月:東京富士大学 経営学部・短期大学部 非常勤講師
2008年2月~2008年8月:財団法人流通経済研究所 嘱託研究員
2008年4月~2008年9月:神奈川大学経済学部 非常勤講師
2008年10月~2012年3月:沖縄国際大学 産業情報学部 専任講師
2012年4月~2015年3月:沖縄国際大学 産業情報学部 准教授
2015年4月~:常葉大学 経営学部 准教授(現在に至る)

担当科目

  • 販売管理論
  • マーケティング論
  • サービスマーケティング

資格・免許

販売士1級

論文

  • 2004年:「日本型百貨店取引慣行の嚆矢」
  • 2005年:「百貨店取引慣行をめぐる百貨店と納入業者との関係性の考察 -終戦直後から百貨店が特殊指定(1954年)されるまでの期間を対象として-」
  • 2006年:「コンビニエンスストアにおける価格問題 -500MLペットボトル清涼飲料の値下げを通しての考察-」
  • 2006年:「粗利益分配方式のロイヤルティシステムがコンビニエンスストア経営におよぼした影響」
  • 2013年:「コンビニエンスストアを成長・発展させた粗利益分配方式のロイヤルティシステムとインセンティブ説の考察」

著書

  • 2006年:中田信哉・橋本雅隆編『基本流通論』実教出版(共著)
  • 2009年:東京スクール・オブ・ビジネス監修『1回で合格! 販売士3級テキスト&問題集』成美堂出版(共著)
  • 2010年:マーケティング史研究会編『日本企業のマーケティング』同文舘出版(共著)
  • 2011年:西田安慶・城田吉孝編『マーケティング戦略論』学文社(共著)
  • 2013年:菊池宏之編『現代マーケティング入門』同文舘出版(共著)
  • 2014年:番場博之編『基礎から学ぶ流通の理論と政策』八千代出版(共著)

所属学会

  • 日本商業学会
  • 日本流通学会
  • 日本物流学会
  • 日本企業経営学会
  • マーケティング史研究会
  • 流通経済研究会

メッセージ

私たち消費者は、日々、他人が作った商品を買い、それを消費することで生活しています。インターネットが普及・発展した今日でも日常の買い物のほとんどはお店(店舗を持つ小売店)で買い物しています。なぜインターネットだけでなく、お店で買い物するのでしょうか。日常生活のなかで素朴な疑問を持ち、それについて考える習慣をつけてください。