グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


中原 龍輝

職名教授
所属常葉大学 経営学部 経営学科
研究分野営利企業のマーケティング戦略はもとより、非営利組織の経営・組織管理、行政サービス、公共・公益サービスのあり方、それに中小企業(サービス業)の経営へのマーケティングの取り組みにも注目している。
一方、中国の企業改革や中国の流通システム及び中国企業の経営やマーケティング戦略についても研究している。

経歴

常葉学園富士短期大学商学科 講師(経営学概論、サービス産業論、貿易論)
富士常葉大学流通経済学部 助教授(マーケティング論、サービス産業論)
富士常葉大学流通経済学部 教授(同上)
富士常葉大学総合経営学部 教授(マーケティング論、サービスマーケティング、NPOのマーケティング、中国語Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ)
慶応義塾大学大学院商学研究科博士課程単位取得(1995.,3) 経営学修士

著書・論文

  1. 『フードマーケティング』(共著),社団法人全国調理師養成施設協会,2006,1
  2. 『現代アジアの統治と共生』(共著),慶應義塾大学出版会,2002,11.
  3. 『マーケティング』(共著),調理栄養教育公社,2001,2.

担当科目・ゼミ

  1. マーケティング論
    マーケティングの基礎、企業経営の原理・戦略、生産・流通・販売・消費のシステム全体、マーケティングの構造と内容、現実社会の企業の実例紹介・分析など

  2. サービス・マーケティング
    サービス・マーケティングとサービス業のマーケティングの違い、サービス・マーケティングの対象、枠組み、特性、IT時代におけるサービス・マーケティングのあり方、パートナーシップマーケティングなど

  3. NPOのマーケティング
    マーケティングは、営利企業[OP]のみならず、非営利企業[NPO]にも活用されるようになっている。
    大学の教育や病院の医療、ないし行政のサービスなど幅広い分野に適応されることの事例分析検討など。

  4. 中国語Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ
    マーケティングは、営利企業[OP]のみならず、非営利企業[NPO]にも活用されるようになっている。大学の教育や病院の医療、ないし行政のサービスなど幅広い分野に適応されることの事例分析検討など。

  5. 卒業演習
    マーケティングの方法論であらゆる経済・社会現象を取り上げている。経済効果から見れば一般企業[会社など]の営利組織や行政・大学・病院などの非営利組織、経済活動の循環から見ればもの作りを中心とする製造業者[生産者]からものを売買・輸送する卸売り、小売業及びサービス業などのマーケティング戦略に関する議論、検討、分析

学外講座

  • 「マーケティングのそれぞれの側面を見てみる」
  • 「マーケティングのプラスな面とマイナスな面」
  • 「サービス企業のマーケティング的なあり方」
  • 「中小企業に使えるマーケティングとは?」
  • 「行政サービスのマーケティングの発想」
  • 「IT時代と企業のITマーケティング」
  • 「中国企業の経営実態とマーケティング」

社会的活動

  • 日本商業学会会員、日本経営診断学会会員
  • 中国社会科学院日本研究所中日経済研究センター特別上席研究員
  • 中国青島大学客員教授(マーケティング)
その他、日本国内の流通実態の調査・研究、企業マーケティング活動の情報収集・成功と失敗事例の分析・研究、中国でのフィールド調査、中国の流通・マーケティングの実態と問題点への分析・整理なども取り組んでいる。