グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


花井 信

職名特任教授
所属常葉大学 経営学部 経営学科
学位博士(教育学)
研究分野   

経歴

1991年4月~2012年3月 静岡大学 教育学部 教授

論文

  • 学校と地域との協働の史的経験 花井 信 静岡大学教育学部研究報告. 人文・社会・自然科学篇 62(0) A1-A15 2011年
  • 学校と地域・家庭との連携・協力に関する調査研究 : 富士宮市に焦点を当てて 佐藤 真充, 花井 信 静岡大学教育実践総合センター紀要 19(0) 93-102 2011年
  • 「おおきなかぶ」の日本への紹介と変容-成立 花井 信 静岡大学教育学部研究報告. 教科教育学篇 39(0) A1-A8 2007年
  • 群馬県における学校「御真影」下付に関する一考察 花井 信 静岡大学教育学部研究報告. 人文・社会科学篇 57(0) A1-A13 2006年
  • 製糸女工のリテラシーと人間的発達 : 『製糸女工の教育史』補遺 花井 信 静岡大学教育学部研究報告. 人文・社会科学篇 55(0) 121-130 2004年
  • 信州丸子における製糸工女特別教育の史的構造と位置 花井信 日本教育史研究 (4) 1985年5月 [査読有り]
  • 静岡県における学童集団疎開ノート 花井信 静岡県史研究 (9) 1993年3月 [査読有り]
  • 小学校の設立と学資金の民衆的基盤 花井信 日本の教育史学 (25) 1982年9月 [査読有り]
  • 通信簿史考 花井信 静岡大学教育学部研究報告(人文・社会科学篇) (32) 1982年3月 [査読有り]
  • 製糸女工と学校教育 花井信 日本史研究 (191) 1978年7月 [査読有り]
  • 工場法成立期における製糸工女の就学状態 花井信 歴史評論 (321) 1977年1月 [査読有り]
  • 大正自由教育研究の前提的問題 花井信 教育運動研究 (1) 1976年7月 [査読有り]
  • 帝国主義形成期浮田和民の教育論 花井信 教育学研究 41(1) 1974年3月 [査読有り]
  • 明治33年小学校令小考 花井信 静岡大学教育学部研究報告(人文・社会科学篇) (24) 1974年2月 [査読有り]

研究業績(論文・解説)

書籍等出版物

  • 山峡の学校史 花井信 川島書店 2011年5月
  • 学校と学区の地域教育史 花井信 (担当:共著, 範囲:1900年代の教案に関する一考察・日野村尋常小学校「御真影」下付の社会史・地域学校史の探求) 川島書店 2005年4月
  • 近代日本の教育実践 花井信 川島書店 2001年6月
  • 教育の原理と課題 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:近代日本の国民教育の原理と実態) 梓出版社 2001年4月
  • 論文の手法 花井信 川島書店 2000年7月
  • 教育の制度と社会 花井信 (担当:共著, 範囲:教育の無償性と公共性) 梓出版社 2000年4月
  • 製糸女工の教育史 花井信 大月書店 1999年12月
  • 日本民衆教育史 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:新安保体制下の教育) 梓出版社 1996年4月
  • 近代日本における知の配分と統合 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:国民教育制度と師範教育) 第一法規 1993年5月
  • 教育の本質と方法 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:教科外活動の歴史) 梓出版社 1991年4月
  • 公教育制度の史的形成 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:日本義務教育制度成立史論) 梓出版社 1990年1月
  • 近代日本地域教育の展開 花井信 梓出版社 1986年12月
  • 学校教育基礎論 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:近代日本の学校制度・近代日本の学校と社会) 梓出版社 1985年4月
  • 講座日本教育史 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:年少労働と教育) 第一法規 1984年4月
  • 学校と教師の歴史 花井信 (担当:共著, 範囲:天皇制教育体制の成立とその構造・教育改革運動の展開) 川島書店 1979年9月
  • 講座日本の学力 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:近代日本と学力) 日本標準 1979年6月
  • 教育思想史 花井信 (担当:分担執筆, 範囲:森有礼の「国民」形成の教育・生活と教育との結合) 有斐閣 1978年6月