グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


稲川 郁子

職名准教授
所属常葉大学 健康プロデュース学部 柔道整復学科
学位博士(教育学)
研究分野  柔道整復学、教育学、柔道

学歴

日本福祉大学 社会福祉学部
大東医学技術専門学校 柔道整復科
明星大学 人文学研究科教育学専攻 博士前期課程
明星大学 人文学研究科教育学専攻 博士後期課程

教育歴(職歴)

医療法人社団宏友会 栗原整形外科 専任職員
日本医学柔整鍼灸専門学校 柔道整復学科 非常勤講師
大東医学技術専門学校 柔道整復科 専任講師
大東文化大学 スポーツ・健康科学部 兼担講師
大東文化大学 学生支援センター 専任職員
静岡大学 教育学部 非常勤講師

担当科目

  • 基礎柔道整復学
  • 臨床柔道整復学
  • 柔道整復実技
  • 柔道実技
  • 専門演習ほか

資格・免許

  • 博士(教育学)
  • 修士(教育学)
  • 柔道整復師
  • 社会福祉士
  • 介護支援専門員(ケアマネジャー)
  • 柔道整復師専科教員認定講習会 修了
  • 柔道整復研修試験財団 認定実技審査審査員(柔道整復、柔道)
  • 講道館柔道 女子五段
  • 全日本柔道連盟公認 Aライセンス審判員
  • 全日本柔道連盟公認 A指導員
  • 全日本柔道連盟公認 形審査員(投の形、柔の形)
  • 日本体育協会公認 柔道コーチ

論文

  1. 柔道整復学生に生じた若年性一側上肢筋萎縮症(平山病)の一例
    2017年『柔道整復接骨医学』in press
  2. 健康柔道整復学科学生に生じた運動器外傷・障害に関する報告
    2017年『常葉大学健康プロデュース学部雑誌』11巻1号,p115~119
  3. シンクロナイズドスイミング選手に生じた外傷性長胸神経麻痺の一例
    2016年『柔道整復接骨医学』25巻2号,p56~61
  4. 柔道整復領域における熟達者理解に関する予備的研究
    2016年『常葉大学健康プロデュース学部雑誌』10巻1号,p11~21
  5. 熟達の柔道整復師に関する質的研究~熟達の柔道整復師の語りより
    2015年『教育学研究』15巻,p91~95
  6. 柔道整復領域におけるケアリング概念の検討~メイヤロフとノディングスのケアリング論から
    2014年『柔道整復接骨医学』23巻2号,p59~65
  7. 橈骨遠位部骨折騎乗転位に対するshear整復法(剪断整復法)の有効性について
    2011年『柔道整復接骨医学』19巻4号,p135~146
  8. 大腿骨頭すべり症に対する徒手整復の検討-徒手整復と低侵襲手術により治療した一例と文献的考察-
    2010年『柔道整復接骨医学』18巻2号,p104~110
  9. 柔道整復師の専門性獲得過程にみられる正統的周辺参加-診療所に勤務するいわゆる病院柔道整復師の事例より-
    2009年『柔道整復接骨医学』18巻1号,p17~23
  10. 柔道整復師の専門性および「一人前」養成に関する研究-研修・医接連携・階層化-
    2008年『教育学研究』8巻,p11~20

学外活動・学外職

静岡県大学高専柔道連盟理事、審判部長

スポーツ実績・指導歴

柔道同好会顧問
2011~2014年 全日本柔道形競技大会 東京地区代表(柔の形、2014年4位)
2016年 全日本柔道形競技大会 全国枠代表(柔の形、5位)
2011年~ 全日本柔道連盟指定「形」強化選手(柔の形)

メッセージ

果敢な青春を送ってください。
全員で全力で!