グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


高 向山

職名准教授
所属常葉大学 健康プロデュース学部 こども健康学科
研究分野  発達心理学、国際幼児教育

学歴

東京女子大学文理学部心理学科 卒業
東京都立大学人文科学研究科 心理学専攻博士課程 単位取得退学

教育歴

2005年~ 健康プロデュース学部こども健康学科 講師

担当科目

  • 発達心理学
  • 教育心理学
  • 教育方法の理論と実践
  • 教育相談の理論と方法
  • 子育ての文化と環境
  • 家庭支援論 ほか

論文

  • 「保育所(3歳未満児クラス)と家庭を結ぶ連絡帳:昭和後期から平成における通時的考察」(単著)『健康プロデュース雑誌』2013年
  • 「幼稚園と家庭を結ぶ「書き物」:大正、昭和、平成からの一考察」(共著)『健康プロデュース雑誌』2012年
  • 「東アジアにおける保育機関への要望―要望の構造から見た異文化間の質的な違い」(共著)『国際幼児教育研究』2009年
  • 「日本・韓国・中国・台湾における子育てサポートに関する研究:サポート資源と保育機関への要望との関連性について」(共著)『健康プロデュース雑誌』2008年
  • 「日本・韓国・中国・台湾の養育行動:子育てに関する労力と責任の世代間比較の観点から」(共著)『同志社女子大学社会システム学会誌:現代社会フォーラム』2006年
  • 「幼児期の異文化間教育と文化的文脈に見られる母子の関係性:登園場面における行動特徴の日中比較を通して」(単著)『異文化間教育紀要21号』2005年
  • 「集団保育において中国人幼児はどのようにして日本文化を理解していくか」(単著)『日立家庭教育研究所紀要』2004年
  • 「日本・韓国・中国の小学校教科書に反映された親役割の変化:親役割の変化と社会状況との関係」(共著)『平安女学院大学研究年報』2003年

著書

  • 「発達心理学者による3歳から就学前までの子育てアドバイス」(共)田研出版 (株)
  • 「保育の心理学Ⅰ」(共)大学図書出版
  • 「アジアの教科書にみる子どもたち」(共)ナカニシヤ出版
  • 「アジア映画をアジアの人々と愉しむ:円卓シネマが紡ぎだす新しい対話の世界」(共)北大路書房
  • 「アジアの就学前教育」(共)明石書店
  • 「多文化に生きる子どもたち:乳幼児期からの異文化間教育」(共)明石書店
  • 「あなたの悩みを解決するための保育者論」(共)保育出版社

学外活動・学外職

浜松市立看護専門学校 非常勤講師 2011年~

所属学会

  • 日本発達心理学会
  • 日本保育学会
  • 国際幼児教育学会
  • 日本教育心理学会

メッセージ

大学の4年間はさまざまな人と出会い、いろいろな見方に気付き、豊かに成長する時期です。ぜひ、出会った仲間たちといっしょに楽しんで学んでいきましょう!