グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報


有馬 義貴

職名教授/健康鍼灸学科長
所属常葉大学 健康プロデュース学部 健康鍼灸学科
研究分野  鍼灸学、東洋医学

学歴

1993年 明治鍼灸大学鍼灸学部鍼灸学科 卒業
1995年 明治鍼灸大学大学院鍼灸学研究科 博士前期課程(修士課程) 修了
1998年 明治鍼灸大学大学院鍼灸学研究科 博士後期課程(博士課程) 修了

教育歴

1998年
2002年
2004年
2009年
2010年

2013年
明治鍼灸大学鍼灸学部鍼灸学科 助手                             
明治東洋医学院専門学校 教員
鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科 講師
鈴鹿医療科学大学鍼灸学部鍼灸学科 准教授
浜松大学健康プロデュース学部健康鍼灸学科 教授
常葉学園医療専門学校 鍼灸学科 非常勤講師(2013年まで)
常葉大学健康プロデュース学部健康鍼灸学科 教授

担当科目

基礎実習、東洋医学的鍼灸の病機弁証学、鍼灸症候学、現代医学的鍼灸の検査・治療学など

資格

はり師、きゅう師、修士(鍼灸学)、博士(鍼灸学)、福祉住環境コーディネータ2級

受賞

明治東洋医学院創立40周年記念懸賞論文 鍼灸部門 佳作

著書

  • (南江堂)『はりきゅう基礎技術学』、『はりきゅう検査治療学』
  • (メディカルユーコン)『日本鍼灸の診断学』
  • (医歯薬)『東洋医学を応用した刺激療法の実際』、『特殊鍼灸テキスト』、『国家試験快速マスター』

最近の論文

  • 硬さ連続測定を臨床で活用するための試行的検討~上腕骨外側上顆炎が疑われる症例から~(健康プロデュース学部雑誌9(1)、2017)
  • 疲労誘発性振戦に対するLLLTの経脈・経穴照射の効果(JALTA15(2)、2017)
  • 手太陽小腸経への低出力レーザー照射前後の尺骨動脈血流速変化(JALTA15(2)、2017)
  • 滅菌済み単回使用毫鍼による色汚れ~皮膜ファントムを用いた顔に刺入する鍼の選び方~(東方医学32(1)、2016)
  • 生体表面硬さの客観化と硬結(SOBIM40(2)、2016)
  • 低レベルレーザー照射部位として「経脈」概念を導入するための基礎的研究(JALTA14(2)、2016)
  • 刺さない鍼による眼窩周囲への施術効果(東方医学31(1)、2015)
  • 押圧式温灸器の温度曲線(健康プロデュース雑誌9(1)、2015)
  • 肩凝りと肩の硬さの左右差との関係(健康プロデュース雑誌8(1)、2015)
  • 近年の日本における鍼灸流派に関わる研究の趨勢(東方医学29(4)、2014)
  • 鍼実技授業の検討-鍼治療が骨盤角度とその左右差へ及ぼす影響-(健康プロデュース雑誌8(1)
  • 刺さない鍼・刺す鍼・灸が局所皮膚表面血流に及ぼす影響(医学と生物学157(6-1)、2013)
  • 手首式血圧計による脈診の客観化に関する基礎的研究(医学と生物学157(6-2)、2013)
  • 円筒灸・箱灸の温度曲線(健康プロデュース雑誌7(1)、2013)
  • 肩こり解消法の研究(健康プロデュース雑誌6(1)、2012)
  • マンガの社会学:鍼灸・柔道整復の社会認知(健康プロデュース雑誌6(1)、2012)など

所属学協会

全日本鍼灸学会、日本東方医学会、生体医工学会、身体運動文化学会

メッセージ

漫画のキャラクタが持つ能力の種類は数え切れないくらいありますが、メインキャラの持つ能力が圧倒的に優れているわけではありません。メインキャラとサブキャラの違いは「創造的応用力」にあります。鍼灸の知識的土台である「東洋の知恵」、技術的土台である「鍼灸術」、これらは現実社会では特殊能力です。東洋の知恵を暮らしにいかせば養生法、人の特性・社会をみれば人事学・帝王学、人生をみれば占術、治療に鍼灸術を用いれば医療となります。人生のメインキャラとして常葉で特殊能力鍼灸を身につけ、創造的応用を一緒に考えて行きましょう。

機器・ソフト開発

  • 動的触診システム(硬さ、圧痛潜時)、生体組織硬度計(PEK-1、圧痛PEK井元製作所)、脈幅内強弱パターン測定解析システム、指頭型バルーンセンサーによる脈波測定装置などの測定解析システム、連続硬さ測定システム
  • 電子カルテ用東洋医学・経絡経穴・徒手検査モジュールソフト、鍼灸センター受付業務用プログラム、出席管理・自動採点等教育サポートプログラム、国家試験学習・出題プログラム「はきこ」、EMG測定解析プログラム、生体信号(ECG,GSR,SPO2,Breathing,temperature)測定プログラムなど