グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報

ホーム  > 教員情報  > 保健医療学部  > 作業療法学科  > 杉江 秀夫

杉江 秀夫

職名教授/保健医療学部長
所属常葉大学 保健医療学部 作業療法学科
研究分野臨床神経学、小児神経学、神経筋疾患、先天代謝異常症

学歴

1975年 岐阜大学医学部卒業

教育歴(職歴)

1975年 東京女子医科大学小児科学教室入局、研修医
1979年 順天堂大学医学部脳神経内科
1980年 Postdoctoral Research Fellow, Department of Neuropathology, The Center for the Health Sciences and Jerry Lewis Neuromuscular Research Center, University of California at Los Angeles (UCLA) School of Medicine U.S.A
1982年 東京女子医科大学小児科助手
1985年 浜松医科大学小児科学講師
1992年 浜松市発達医療総合福祉センター所長
2005年 自治医科大学小児科教授
2014年 常葉大学 保健医療学部作業療法学科教授

担当科目

一般臨床医学、臨床神経学

資格・免許

医師、医学博士、小児科学会専門医、小児神経学会専門医

論文

(過去3年英文)
  1. Shioya A, Takuma H, Yamaguchi S, Ishii A, Hiroki M, Fukuda T, Sugie H, Shigematsu Y, Tamaoka A: Amelioration of acylcarnitine profile using bezafibrate and riboflavin in a case of adult-onset glutaric acidemia type 2 with novel mutations of the electron transfer flavoprotein dehydrogenase (ETFDH) gene. J Neurol Sci. 2014 (in press)
  2. Miyauchi A, Monden Y, Watanabe M, Sugie H, Morita M, Kezuka T, Momoi M, Yamagata T.:Persistent presence of the anti-myelin oligodendrocyte glycoprotein autoantibody in a pediatric case of acute disseminated encephalomyelitis followed by optic neuritis. Neuropediatrics. 2014 Jun;45(3):196-9
  3. Imagawa E, Osaka H, Yamashita A, Shiina M, Takahashi E, Sugie H, Nakashima M, Tsurusaki Y, Saitsu H, Ogata K, Matsumoto N, Miyake N.: A hemizygous GYG2 mutation and Leigh syndrome: a possible link? Hum Genet. 2014 Feb;133(2):225-34
  4. Murata KY, Sugie H, Nishino I, Kondo T, Ito H A: primigravida with very-long-chain acyl-CoA dehydrogenase deficiency. Muscle Nerve. 2014 Feb;49(2):295-6
  5. Sato S, Ohi T, Nishino I, Sugie H.:Confirmation of the efficacy of vitamin B6 supplementation for McArdle disease by follow-up muscle biopsy.Muscle Nerve. 2012 Mar;45(3):436-40
  6. Tsuburaya RS, Monma K, Oya Y, Nakayama T, Fukuda T, Sugie H, Hayashi YK, Nonaka I, Nishino I: Acid phosphatase-positive globular inclusions is a good diagnostic marker for two patients with adult-onset Pompe disease lacking disease specific pathology. Neuromuscul Disord. 2012 May;22(5):389-93

著書

(過去3年)
  1. 福田冬季子、杉江秀夫:糖質代謝異常症 「引いて調べる先天代謝異常症」(遠藤文夫ら編)、診断と治療社 東京 2014年
  2. 杉江秀夫:Diagnosis in Pompe disease, UNI-MED Berlag AG, Bremen (日本語訳分担翻訳 2014年発行予定)
  3. 杉江秀夫:筋型グリコーゲン代謝異常症、「代謝性ミオパチー」(杉江秀夫総編集)診断と治療社、東京、2014年
  4. 杉江秀夫:ミオグロビン尿症の診断と鑑別 「筋疾患診療ハンドブック」内野誠、青木正志 監修 中外医学社 pp99-103, 2013年
  5. 杉江秀夫:糖原病、「先天代謝異常ハンドブック」(遠藤文夫総編集)、中山書店、東京 2013年

学外活動・学外職

日本小児神経学会理事
日本小児神経学会ガイドライン統括委員会委員長
日本小児神経学会共同研究支援委員会委員長
第56回日本小児神経学会学術集会会長

所属学会

日本神経学会、日本小児科学会、日本小児神経学会、日本先天代謝異常学会、日本てんかん学会