グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報

ホーム  > 教員情報  > 保健医療学部  > 作業療法学科  > 鹿田 将隆

鹿田 将隆

職名助教
所属常葉大学 保健医療学部 作業療法学科
研究分野作業療法学

学歴

吉備国際大学保健科学部作業療法学科 卒業
吉備国際大学大学院通信制(修士課程)保健科学研究科作業療法学専攻 修了

担当科目

  • 日常生活活動学
  • 日常生活活動学演習
  • 高齢期障害作業療法評価学演習
  • 高齢期障害作業治療学
  • 高次脳機能障害作業治療学

資格・免許

  • 作業療法士
  • 介護支援専門員
  • 福祉住環境コーディネーター2級

論文

  • 脳腫瘍のクライアントと作業療法士の治療的関係に関する文献研究.作業療法35(2):123-137,2016.(共著)
  • 治療的関係を重視した作業参加を見据えた介入により,在宅生活に結びついた軸索型ギラン・バレー症候群の事例.作業行動研究18(4):228-236,2015.(共著)
  • 変化の段階を考慮した作業従事と治療戦略の適用により,作業的生活が再構築できた介護老人福祉施設の事例.作業行動研究18(3):143-151,2014.(共著筆頭)

所属学会

  • 日本作業療法士協会
  • 静岡県作業療法士会
  • 日本作業行動学会
  • 日本臨床作業療法学会
  • 日本作業科学研究会

メッセージ

みなさんをしっかりサポートできるように努力します!
共に学び,共に成長していきましょう!