グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員情報

ホーム  > 教員情報  > 保健医療学部  > 作業療法学科  > 鹿田 将隆

鹿田 将隆

職名助教
所属常葉大学 保健医療学部 作業療法学科
研究分野作業療法学

学歴

吉備国際大学保健科学部作業療法学科 卒業
吉備国際大学大学院(修士課程)保健科学研究科作業療法学専攻 修了

担当科目

  • 日常生活活動学
  • 日常生活活動学演習
  • 高齢期障害作業療法評価学演習
  • 高齢期障害作業治療学
  • 高次脳機能障害作業治療学

資格・免許

  • 作業療法士
  • 介護支援専門員
  • 福祉住環境コーディネーター2級

論文

  • 廣野 新,鹿田将隆,篠原和也,野藤弘幸:観察を主とした人間作業モデル評価法の活用により,馴染みのある作業への従事が行動・心理症状の軽減をもたらした認知症の事例.作業行動研究21(3):110-117,2017.
  • 鹿田将隆,籔脇健司,野藤弘幸:通所介護を利用して生活を送る高齢者が作業同一性を構築するプロセス.作業療法ジャーナル50(6):601-608,2016.
  • 鹿田将隆,籔脇健司,野藤弘幸:作業の意味づけからみた通所介護の作業療法の特徴.作業療法ジャーナル48(3):250-258,2014.

学外活動・学外職

  • 日本作業行動学会 評議員
  • 日本臨床作業療法学会 事務局委員
  • 日本作業科学研究会 学術委員

所属学会

  • 日本作業療法士協会
  • 静岡県作業療法士会
  • 日本作業行動学会
  • 日本臨床作業療法学会
  • 日本作業科学研究会

メッセージ

みなさんをしっかりサポートできるように努力します!
共に学び,共に成長していきましょう!