グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 全日本鍼灸学会九州支部認定講習会で講演しました/有馬義貴教授

全日本鍼灸学会九州支部認定講習会で講演しました/有馬義貴教授

2月4日(日曜日)インペリアルパレスホテル福岡で開催された第26回公益社団法人全日本鍼灸学会九州支部認定講習会において本学健康プロデュース学部健康鍼灸学科長の有馬義貴教授が「刺さない鍼によるメカニカル・ドーピング!?~最新データが示す筋疲労の抑制・回復効果~」をテーマとした講演を行いました。講演では日本のサブカルチャーであるマンガを対象とした鍼灸の社会認知調査の結果から得られたキーワードであるスポーツ、ツボ、女性を社会ニーズとして捉え、そこから展開した筋疲労回復の研究の現状をデータによって紹介しました。