グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 東アジア近代史学会の機関誌『東アジア近代史』21号の特集に論文が掲載されました/若松大祐講師

東アジア近代史学会の機関誌『東アジア近代史』21号の特集に論文が掲載されました/若松大祐講師

本学外国語学部グローバルコミュニケーション学科の若松大祐講師の論文が、東アジア近代史学会の機関誌『東アジア近代史』21号に、特集「近年における日清戦争に対する「歴史認識」をめぐって」の一部として掲載されました。

「現代台湾史における甲午戦争と乙未戦役:中国の命運から台湾の命運へ」、『東アジア近代史』21号(東京:東アジア近代史学会、2017年6月)、pp.37-55。
機関誌 『東アジア近代史』第21号2017年6月(別ウィンドウで開きます)