グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 「ソフトボールマガジン」2017年7月号に連載記事が掲載されました/大矢隆二准教授

「ソフトボールマガジン」2017年7月号に連載記事が掲載されました/大矢隆二准教授

スポーツ指導者、ソフトボールの愛好家を対象とした専門誌「ソフトボール・マガジン」2017年7月号に、 本学教育学部の大矢隆二准教授の記事「ジュニア指導の手引:第10回 スポーツマンシップとは何か」が掲載されました。
「スポーツマンシップは、スポーツをするうえでの善良な人格、他者への敬意、スポーツ自体に敬意を払うといった心の在り方です。すなわち、指導者は子どもたちの競技力向上に寄与するとともに、人格形成に貢献することが強く望まれています」としています。