グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 日本教育工学会論文誌に査読付き論文が掲載されました/佐藤和紀講師

日本教育工学会論文誌に査読付き論文が掲載されました/佐藤和紀講師

本学教育学部の佐藤和紀講師が、京都女子大学の深見友紀子教授、東北大学の堀田龍也教授らと共同で行った研究「小学校音楽科リコーダー学習における一人1台端末を活用した家庭学習が技能に及ぼす効果」が、日本教育工学会論文誌 Vol.41(1)に掲載されました。
この論文は、小学校第5学年児童がタブレット端末を家庭に持ち帰り、約3週間にわたってリコーダー演奏に関するビデオを視聴し、反転学習に取り組んだことによる児童の技能の変容を、詳細に明らかにしたものです。
一般の音楽レッスンの形態を適用した一人1台端末を活用した家庭学習(反転学習)は、音楽科にとって授業時数不足という現状を打開する一方法であることを示しました。