グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > オタワ大学の国際学会に参加/小池理恵准教授

オタワ大学の国際学会に参加/小池理恵准教授

CASCA/IUAES2017 Conference in Ottawa
International Union of Anthropological and Ethnological Sciences (IUAES) and Canadian Anthropology Society (CASCA)

外国語学部英米語学科の小池理恵准教授が5月3日(水曜日)から7日(日曜日)までオタワ大学(カナダ)で開催の国際学会に参加、Refugees from “Base Nation”: a case study of Okinawa and Chagos というタイトルで発表しました。本発表は科研費助成研究の成果の一部です。