グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 「近代語研究 第十九集」で論文を執筆しました/市村太郎講師

「近代語研究 第十九集」で論文を執筆しました/市村太郎講師

このたび武蔵野書院より出版された「近代語研究 第十九集」において、本学教育学部初等教育課程の市村太郎講師が『洒落本における「いっそ」と「いっこう」』という論文を執筆しました。
本書は、江戸時代後期の洒落本にみられる両語の、江戸語・上方語における状況を分析したものです。