グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 袋井市笠原地区人権問題啓発推進協議会で講演/山田雅敏女子バスケットボール部監督

袋井市笠原地区人権問題啓発推進協議会で講演/山田雅敏女子バスケットボール部監督

本学浜松キャンパス女子バスケットボール部の山田雅敏監督(健康プロデュース学部助教)が10月27日(木曜日)、袋井市笠原地区人権問題啓発推進協議会で、「女性と男性のコミュニケーション 言葉の持つ力」と題し、袋井市職員および,笠原地区住民約100人に対して、「女性の人権」をテーマとした講演を行いました。
女子バスケットボール部のコーチングの経験則と、専門領域である認知科学の科学的根拠に基づき、異性とのコミュニケーションと言葉の影響について講演を行いました。