グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 第3回スヌーズレン研修会で対談を行いました/姉崎弘教授

第3回スヌーズレン研修会で対談を行いました/姉崎弘教授

6月4日(土曜日)に大阪府吹田市で行われた、本学教育学部の姉崎弘教授が所長を務めるISNA日本スヌーズレン総合研究所主催「第3回スヌーズレン研修会」において、スヌーズレン研究の世界的権威であるISNA Snoezelen Professional e.V.代表のProf.Dr.Krista Mertensを招聘して、「スヌーズレンの基本的な理解と特別なニーズのある人のためのスヌーズレン」と題した講演会と、Mertens博士と姉崎教授との対談「今日までのスヌーズレンの実践と研究の成果、及び今後の課題」が開催されました。
全国の特別支援学校、福祉施設、医療機関等から45名が参加されました。