グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員広場

ホーム  > 教員広場  > 「Global Energy Policy Research」に記事が掲載されました/山本隆三教授

「Global Energy Policy Research」に記事が掲載されました/山本隆三教授

Global Energy Policy Researchのホームページに、本学経営学部の山本隆三教授の記事「原子力発電に関する国民世論の本当の姿はどこにあるのか」が掲載されました。

Global Energy Policy Research(グローバルエネルギー・ポリシーリサーチ)は、日本と世界のエネルギー政策を深く公平に研究し、社会に提言するウェブ上の「仮想シンクタンク」です。この機関は、アゴラ研究所(別ウィンドウで開きます)が運営し、エネルギー問題についての研究と調査、インターネットでの情報提供、シンポジウムの開催、提言の作成、書籍の出版を行います。

Global Energy Policy Research