グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学生ブログ

ホーム  > 学生ブログ  > エアロビック部が小学生にダンス・エアロビック指導

エアロビック部が小学生にダンス・エアロビック指導

浜松キャンパス・エアロビック部の学生11名が7月6日(土曜日)、浜松市立葵が丘小学校でのPTA「ふれあいスポーツイベント」に招かれ、ボランティアで児童にダンスの指導を行いました。

この日は、近隣の小学校から70名を超える子どもたちが集まりました。


エアロビック部の宮野部長(心身マネジメント学科4年)のあいさつに続き、音楽にのせて準備体操。学生は元気よく、子どもたちをリードします。

1・2♪ 1・2♪

リズムに合わせて体を動かすうちに、体育館には子どもたちの賑やかな声が広がります。

後半のグループ指導では、女子部員が大活躍。優しいお姉さんたちの指導に、子どもたちもすっかり打ち解けたようです。

パー、グー、パー、グー♪
ピース、気をつけ、ピース、気をつけ♪
1・2・3・4 1・2・3オー!!
くるりと回って、キラキラ~☆キッズ

小学生にもわかりやすい振りつけ指導で、ポーズもばっちり決まりました!

最後に、スズキジャパンカップ2013中部地区大会に出場する伊藤さん(心身マネジメント学科4年)による競技エアロビックの演技披露。
高いジャンプ、ダイナミックな演技に、子どもたちから大きな歓声が上がっていました。

今回が初めての子どもたちへの指導で準備はたいへんでしたが、子どもたちに喜んでもらえて、自分にも部員にとっても良い経験になりました。