グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



理科準備室ブログ

ホーム  > 理科準備室ブログ  > いつのまにやら、秋!

いつのまにやら、秋!


前回の投稿から、2ヶ月近く経ってしまいました!
大学では、後期の授業が始まって1ヶ月が過ぎました。

専攻科目では、2年生で物理学実験が始まり、
3年生は地学実験が始まりました。

特別研究も、4年生は中間発表会
3年生は構想発表会がちかづき、
実験室にいる人が増えています。


10月に入り、朝晩涼しく時には肌寒い日が増えてきました。
冬を迎える前にやりたいのは、メダカの鉢の掃除!
この季節に1度掃除をして、トンボの幼虫の「ヤゴ」を除去しないと
気づいたら鉢の中、全滅!立派なヤゴだけがいる!
ということが起きてしまいます。
寒くて手が悴む前に終わらせなくては!

10月なのに、予想最高気温が27℃だった本日、
手始めにアオメダカの鉢を掃除しました。
ここ最近、一つの鉢の中身が不安でしたが、生存は確認!

しかし!でかいヤゴがやっぱりいました・・・。
大きな発泡スチロールだったので、20匹近くいたと思うのですが
半減の10匹弱。隣の小さな発泡スチロールのメダカと合流して
7鉢あったのが6鉢にはなりましたが、無事掃除完了!
ヤゴは、万葉植物園の池に放流しました。

さて、終わったといっても、まだ5〜6倍の鉢が残っています。
時間を見つけて、コツコツと進めなくては!