グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



理科準備室ブログ

ホーム  > 理科準備室ブログ  > 理科実践演習

理科実践演習


昨日、9月25日の3,4コマに
理科実践演習という新しい授業で、
静岡科学館「る・く・る」へ行ってきました!

科学館の展示をそれぞれ1つ担当し、
授業のどの分野のところでどのように活用出来るか
レポートにまとめます。



まず体験!
ということで、入館後それぞれ担当のものの他
いろいろな展示を体験します。

走って発電してみたり、真っ暗な中迷路を歩いてみたり
声で波紋をつくってみたり、磁力を使って遊んでみたり
たくさんのブースをみんなで楽しんでいました。

大人でも童心に帰って楽しめます☆

順番に発電中!

順番に発電中!


実際に体験して終わりではなく、
体験を通して授業の形にしたり、どのように活用するか
それぞれの原理をきちんと把握しなくてはなりません。
各フロアに説明の端末があり、そこもきちんとチェック!

自分の担当について真剣に調べます。

自分の担当がなんとかなると、残りは思う存分施設を楽しみます(笑)
行き帰りを含めて2コマ分(3時間)なので、少し足りないですが
残りはまた自分で来て楽しみましょう。