グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



研究推進


成果報告書

       文部科学省委託事業:学校施設の防災力強化プロジェクト(平成28年度)

研究代表者:常葉大学大学院環境防災研究科 田中 聡
 『地震・津波・竜巻・土砂・火山災害等に対応したソフト・ハード一体となった学校防災の検討』

<概要>
本研究では、災害時における学校施設の安全性の早期点検・対応の実現をめざして、学校教職員による学校施設の被害調査・被災度判定に関するシステムを開発した。
このシステムでは、開発したスマートフォン・アプリを用いて学校施設の被災状況を教職員が調査し、調査結果を建築専門家に送信し、安全性の判断を求めることが可能となる。
本研究では、栃木県小山市教育委員会の協力を得て、小山市の小中学校においてシステムの実証実験を実施し、学校教職員でも被害調査が可能であることを明らかにした。