グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学長室ブログ

ホーム  > 学長室ブログ  > 地域との連携、始動!

地域との連携、始動!

松崎町との包括協定

こんにちは。
最近学長室ブログの更新を怠ってしまいました。すみません。
7月~9月にかけて、西頭学長は静岡新聞の窓辺というコーナーにコラムを掲載していました。
教育に関することだけでなく、ご自身の経験についても描かれていたので、
少しでも、学長を身近に感じていただけていればありがたいです。

さて、今回は最近あった自治体との包括協定について紹介したいと思います。


統合後より、地域との連携について学内で検討を進めてきました。
何せ、静岡県の東・中・西にキャンパスを持ち、また10学部19学科という幅広い学問分野を持つ本学では、
どのような形で静岡県の各地域と連携が出来るだろうかと方策を練ってきました。

すでに各キャンパスではさまざまな活動がされてきましたが、
一過性のものになっていないか?もっと複合的な連携ができるのではないか?

これを解決するために、自治体との連携協定を結び、
地域のさまざまな問題に包括的に対応していくこととしました。

掛川市との包括協定

10月には賀茂郡松崎町と、そして先日掛川市との協定を締結しました。

12月には、松崎町との第1回連絡協議会が開催されます。
学生にとっても、学びの実践の場として地域で活動できることは大変貴重な機会となります。
今後、教職員や学生が地域で活躍できる可能性を探っていきたいと思います。

地域とともに成長していく常葉大学として、これからさらに地域とつながっていきたいと思います。