グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ポッケブログ

ホーム  > ポッケブログ  > 7月12日のポッケ 「朴葉巻きごはんと朴葉お面作り」

7月12日のポッケ 「朴葉巻きごはんと朴葉お面作り」

7月12日のポッケ 「朴葉巻きごはんと朴葉お面作り」

”朴葉味噌”ってご存知ですか?大きな朴の木の葉っぱで味噌を包み、下から火であぶって食べる信州の郷土料理です。
今日はその朴葉を使って”朴葉巻きごはん”と”朴葉お面”を作ります。


お姉さん先生が一人ずつお名前を呼びます

お姉さん先生のお顔を見て、大きな声で「は~い」

ゲーテ先生から朴の木のお話を聞きます

炊き込みご飯をラップにくるんで丸くしたミニおにぎりを朴葉で包みます

朴葉の香りをごはんに移します。紐で縛って葉で包みます

お母さんと作るミニおにぎり、楽しいね

エプロンつけて、お母さんになった気分

クルクル葉っぱでくるみます

包んだ朴葉巻きごはんは30分ほど蒸らして、朴葉の香りをごはんに移します。待つ間、お姉さん先生と手遊びタイム

お母さんから離れて楽しむ子も増えてきました

お姉さん先生の絵本タイム

みんな真剣に観ています

ゲーテ先生にお面用の大きな朴葉をもらいます

ちゃんと並んで、順番にもらいます

お面を作ります。お母さんと一緒にはさみで目と口の部分に穴をあけます

何が見えるかな?穴からのぞく不思議な世界

油性ペンで色も付けます

はさみに夢中。いっぱい切っちゃお

できた!できた!

ゲーテ先生とお面対決

みんなで朴葉巻きごはんを食べます

おいしくできたかな?

朴葉の香りがほんのりします

ペロッと食べちゃいました