グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ポッケブログ

ホーム  > ポッケブログ  > 12月9日のポッケ 「落ち葉アート・どんぐり拾い・カブの収穫」

12月9日のポッケ 「落ち葉アート・どんぐり拾い・カブの収穫」

12月9日のポッケ 「落ち葉アート・どんぐり拾い・カブの収穫」

今日は忙しいです。教室メニューがいっぱいです!
まずは、落ち葉アートから開始。ゲーテ先生から色々な紅葉の説明(なぜ赤や黄色になるか?など)や、どんぐりの種類の説明を聞いてから、事前に押し葉にしておいた落ち葉を思い思いに紙に木工ボンドで貼っていきます。
「丸いのあるね。三角みたいのあるね」「赤が好き」「黄色も貼ろう」親子でそれぞれ個性的な作品を作ります。


みんな、好きな色や形が違うね

筆を使うのも楽しい~

いっぱい貼ろう

これがいいかな?じっくり、選んでね

落ち葉アートが乾く時間を使って、”自然体験エリアこどもむら”へ行ってどんぐり拾いを楽しみます

「このどんぐり、みんなチョコボールだったら良いのにね」毎年言ってるマユミ先生のつぶやき・・・

ツリーハウスまで行ったら滑り台やらずには、
帰れないよね

滑り台、やめられません

今年は11月が暖かかったので、カブがどんどん成長しました

ゲーテ先生がおいしいうちにと、急遽、カブの収穫

畑でカブの収穫。重い!重い!

私のはちょっとかわいいカブさん二つ

お部屋に戻って”絵本タイム”どんぐりのお話

今、採ってきたばかりだから、
余計に興味深々。絵本に群がる子どもたち

お姉さん先生の手遊びタイム

秋ならではの”きのこのこ”の手遊び歌

次の絵本はなあに?コロコロ、コロコロ、転がるお話

ゲーテ先生が、椎の実を採ってきてくれました。フライパンで炒ってアツアツをみんなでおいしく食べました。よくかむと栗の味にちょっと似てる。「おいしい!」の声がいっぱい

素敵な落ち葉アートが完成!

<お知らせ>
平成28年度のポッケ会員の募集を開始いたします。
条件:就園前で平成28年5月時点で、1歳6か月以上のお子様。保護者と一緒に活動いたします。
期間:平成28年5月~平成29年3月上旬までの毎週水曜午前10時からの午前中(夏休み・冬休み有り)
活動内容:自然体験・食育・運動遊び・幼児造形・リトミック等音楽・季節行事など、五感をフルに活動。
費用:入会金2,000円、前期後期会費それぞれ10,000円、保険料親子で2,000円
平成28年1月2月の教室を見学できます。お申込み等詳しくは、
常葉大学浜松キャンパスこども健康学科 
担当:小野  直通電話:053-428-7714