グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ポッケブログ

ホーム  > ポッケブログ  > 2月19日のポッケ 「カブの収穫とすいとん鍋」

2月19日のポッケ 「カブの収穫とすいとん鍋」

2月19日(水)のポッケ 「カブの収穫とすいとん鍋」

畑で思いのほかカブが大きくなりました。今日は、カブの収穫とカブを使ったすいとん鍋です。
畑に行く前に、お姉さん達とペンギン体操をして身体を暖めます。その後は、お姉さん手作りのエプロンシアターも見ましたよ。畑に行く前に、おおきなカブを抜く練習~!気分はいやがおうでも盛り上がります!!


リズムに合わせて~~

すご~い!お姉さん手作りの「おおきなカブ」のエプロンシアター

おじいさんやおばあさんや孫や動物が引っぱっても抜けない~。お姉さんも手伝って、それでも抜けない

みんなも手伝って~!!「うんとこしょ、どっこいしょ!うんとこしょ、どっこいしょ!!」

畑に移動。ゲーテ先生から、大根とカブの違いを教えてもらいます。冬の畑では、麦の赤ちゃん葉っぱが育っていました。

葉っぱの形や色も違うね。これは大根

見えてきた、見えてきた。大きいよ!なかなか抜けない!

やったあ!想像以上の大きさに、子ども達もママもびっくり。でもこれ、カブじゃないんです。ゲーテ先生が「桜島大根だよ」って教えてくれました。

カブと大根が並んでいます。確かに、葉っぱの色も形も違うね

子ども達は自分で抜く!と、ママの手を借りません

抜けた抜けた~

これがカブです。頑張って抜いて達成感たっぷり、僕がとりました!

ママ、ママ、これ抜こう

お部屋に戻って生カブがぶりっ(スイカのように食べてます。)子ども達のこのたくましさ、すばらしい!

前の日から愛情たっぷりカブ鍋を作っておきましたよ。カブも、すいとん材料の小麦粉も大学の畑で採れた都田産です。ゆっくり、召し上がれ