グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 静岡県障がい者スポーツ大会「第19回わかふじスポーツ大会」でボランティア活動を行いました/健康科学部

静岡県障がい者スポーツ大会「第19回わかふじスポーツ大会」でボランティア活動を行いました/健康科学部

9月1日(土曜日)、2日(日曜日)に静岡県障がい者スポーツ大会「第19回わかふじスポーツ大会」が開催され、本学健康科学部 学生ボランティア54名(静岡理学療法学科42名、看護学科12名)、静岡理学療法学科 中村浩一講師、看護学科 菊地美帆准教授、徳留静代講師が地域貢献活動として参加しました。
 この大会は、静岡県全域の様々な障がいをもたれた方々が参加されており、8月26日(日曜日)から9月30日(日曜日)にかけて多くの競技種目が各地で開催されております。
 9月1日(土曜日)草薙総合運動場 体育館「フライングディスク」、静岡県武道場「電動車いすサッカー」、9月2日(日曜日)草薙総合運動場 陸上競技場「陸上競技」にてボランティア活動を行いました。