グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 学生が子どもたちに、わくわく ドキドキの学びを提供 キッズオープンキャンパス開催

学生が子どもたちに、わくわく ドキドキの学びを提供 キッズオープンキャンパス開催

1日道場入門~遊びの中で礼法と転び方を学ぶ~

7月14日(土曜日)に、学生が講座を企画運営する「キッズオープンキャンパス」が浜松キャンパスで開催され、各学科の学びを活かした20講座にのべ1,371名が参加しました。
このイベントは、地域の子どもたちの好奇心を育て、夏休みの自由研究にも役立ててもらおうと、本学の社会貢献・ボランティアセンター(HUVOC)が主催するもので、今年度で7回目となりました。

おうちで簡単にできるお魚料理に挑戦してみよう!
~さかな探検隊~

イベントのひとつである「1日道場入門!~遊びの中で礼法と転び方を学ぶ~」では、子どもたちが畳の上で遊びながら柔道の礼法や受け身を体験し、安全な転び方だけでなく、初めて出会った友達と一緒に「相手を敬う心」や「感謝する心」も学びました。また、今回初めて開講された「おもしろ化学~スライムを作って、遊んでみよう!~」では、子どもたちだけでなく保護者も一緒にスライムの不思議な感触を楽しみました。
学生たちは参加してくれた親子との交流を通じてコミュニケーション能力を高めながら、普段の学びを実践する良い機会となりました。

おもしろ科学~スライムを作って、遊んでみよう!~

見えそうで見えない、ふしぎな絵本づくり