グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 熱中症対策に欠かせない水分補給についてアドバイス /健康栄養学科

熱中症対策に欠かせない水分補給についてアドバイス /健康栄養学科

本学健康プロデュース学部健康栄養学科の学生サークル「食プロデュース」が連載協力している、部活動応援マガジン「Jr.Athlete PLUS」7月号が発行されました。「Jr.Athlete PLUS」とは高校の部活動を応援するフリーマガジンで、浜松市内を中心に配布されています。
今回のテーマは「水分補給におけるとても大事なこと」。水分補給は、脱水の予防と上昇した体温を低下させる目的があると伝え、水分が細胞の脱水を解消させるには最低40分要する事や、摂取する水分温度も5~15℃が望ましい理由などを解説しています。
夏の暑い中、水分補給がなぜ必要なのかを理解しやすくまとめ、部活動に取り組む高校生に役立つ記事になっています。
今回で4回目の協力となり、読み手となるスポーツをする高校生に必要な題材や内容を選び、分かりやすく伝えられるよう教員監修の下、取り組んでいます。