グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 新入生フレッシュマンセミナーを開催/保育学部

新入生フレッシュマンセミナーを開催/保育学部

「信頼される保育者とは」

4月21日(土曜日)、22日(日曜日)の1泊2日の日程で、保育学部の新入生を対象としたフレッシュマンセミナーを焼津市内のホテルにて開催しました。
本セミナーは、大学におけるキャリア教育の一環として位置づけ、学生の入学意識を再確認すると同時に、4年後の進路を見据えた学びの方向付けを行うことを第一義とし、また、学生同士および教員との親睦の機会を提供し、「大学におけるキャリア教育の推進と学生同士の親睦」を目的としています。

「仲間と一緒に音楽を感じて動こう」

初日は、保育学部長から本学の教育理念などの講話、続いて、保育学部教員より「信頼される保育士とは」、「仲間と一緒に音楽を感じて動こう!」といった保育士に必要な知識や技術について学びました。
2日目は、学部の卒業生や4年生を迎え、将来の進路について、またこれからの学生生活について考えました。 
2日間を通して、大学生としての学びや学生同士の親睦も深まり充実したセミナーとなりました。

「卒業生の講話」

「4年生から学生生活について」