グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 平成29(2017)年度 常葉大学卒業式・大学院修了式を挙行しました

平成29(2017)年度 常葉大学卒業式・大学院修了式を挙行しました

静岡キャンパス

平成29(2017)年度 常葉大学卒業式・大学院修了式が3月15日(木曜日)、静岡市のグランシップで行われ、860人が新たな一歩を踏み出しました。
江藤秀一学長が各学部と大学院の代表者に卒業証書を手渡し「身に付けた知識と技能を生かして大きく未来に羽ばたいてほしい」と激励しました。
卒業生を代表し、健康科学部看護学科の菊池優香さんは「4年間、試験や実習など苦しい時は仲間と支え合ってきた。将来は患者や妊婦に寄り添う看護師になりたい」と抱負を述べました。

浜松キャンパス

平成29(2017)年度 常葉大学卒業式・大学院修了式が3月14日(水曜日)、浜松キャンパストコハホールで行われ、学業、部活動、ボランティアなどに打ち込んだ卒業生、修了生445人が新たな門出を迎えました。
経営、健康プロデュース、保健医療の各学部、大学院、留学生の代表者5人が江藤秀一学長から卒業証書を受け取り、卒業生を代表し、看護師として働いていたが、はり・きゅうを学ぼうと一念発起し健康プロデュース学部健康鍼灸学科に入学した山本美砂子さんが「仲間のおかげで充実した学生生活だった。後輩の良き目標となれるよう頑張っていく」と答辞を述べました。
江藤学長は「大学で培った知恵を総動員して困難を乗り越えていってほしい」とエールを送りました。

富士キャンパス

平成29(2017)年度 常葉大学卒業式・大学院修了式が3月18日(日曜日)、富士市の富士ロゼシアターで行われました。富士キャンパスは2018年4月より静岡草薙キャンパスに移転するため、今年度が富士キャンパス最後の卒業生となり、297人が学びやを巣立ちました。
江藤秀一学長は「世のため、人のためという気持ちを持ってそれぞれの道を進んでほしい」と激励し、経営、社会環境、保育の3学部と環境防災研究科の代表者にそれぞれ学位記や修了証書を手渡しました。
卒業生を代表して社会環境学部の佐野睦実さんは「大学生活で得た知識やアドバイスを胸に、自分の行動に責任を持ちたい」と力強く語りました。