グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > デザイン教育のしくみと学生の地域研究が掲載されました/造形学部 安武研究室+未来デザイン研究会

デザイン教育のしくみと学生の地域研究が掲載されました/造形学部 安武研究室+未来デザイン研究会

富士通株式会社が運営する「あしたのコミュニティーラボ」(ウェブサイト)にて、社会課題を解決する先進的なアプローチとして、造形学部の安武研究室および、学生団体「未来デザイン研究会」が紹介されました。

本サイトは、社会をより豊かに変えていく人たちのためのイノベーションプラットフォームとして、「共創」「人が中心」「日本再発見」をテーマに活動する、個人、公共、企業の動きを共有するものです。
同研究室は、UXデザインの専門技術を基盤として、静岡市との協業による「移住支援プロジェクト」や、学生による地域理解「シビックプライド研究」を継続しており、その取り組みが評価されました。