グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 松崎町石部棚田で田植え&地域おこしを行いました/社会環境学部

松崎町石部棚田で田植え&地域おこしを行いました/社会環境学部

社会環境学部の学生17名が松崎町石部棚田の田植え祭りに参加し、青空の下、オーナーさんたちと一緒に田植えを行いました。当日は、700名の参加者で賑わいました。学生たちは、年間を通じて農業体験を行い、棚田農業ならではの伝統的な知恵と技を学びながら、地域の方々とともに地域おこしに取り組んでいます。

田植え祭りでは、学生と地域住民が共同で地場産品を販売する青空マルシェが大盛況でした。
玉ねぎ、水菜、サニーレタス、ソラマメ、フキ、小梅、甘夏、マーマレード、オレンジピール、石部定番商品のヒジキ、天草のほか棚田米が販売されました。また、田んぼカフェの「いっぷく亭」では、学生たちが、石部で採れた天草を使って手づくりした、練乳入りの優しい甘さの牛乳寒天とシュワシュワ食感が楽しいサイダーかんを販売しました。農作業で汗ばんだ後にとっても嬉しい冷んやりスイーツを提供して、棚田オーナーの皆さんから好評を博しました。