グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 第5回全国学生フラメンコ大会で準優勝/セビジャーナス部「マリポサ」

第5回全国学生フラメンコ大会で準優勝/セビジャーナス部「マリポサ」

11月27日(日曜日)に京都外国語大学森田記念堂で開催された「第5回全国学生フラメンコ大会」(主催:京都外国語大学スペイン語学科、後援:スペイン大使館ほか)に、本学セビジャーナス部「マリポサ」が出場し、準優勝を獲得しました。
出場した9大学の中では、唯一マントン(大判のショール)を使用し、複雑なフォーメーションで観客を魅了する踊りを披露。関東・関西の強豪大学の中で、昨年度の優勝に続いての上位入賞は快挙といえます。
また自由曲部門ではパリージョ(カスタネット)を使用するファンダンゴを披露しました。大会の中では最多人数18名の部員全員による構成演技では、ダイナミックな動きと息のあった踊りに高い評価をいただきました。
第5回全国学生フラメンコ大会結果
第1位京都外国語大学「ヒラソル」
第2位常葉大学「マリポサ」
第3位立命館大学「ソンソネーテ」

【常葉大学マリポサ演目】
第1部 課題曲部門
曲目:セビジャーナス
第2部 自由曲部門
曲目:ファンダンゴ・デ・ウェルバ

振付構成・衣装指導:河野麻耶(パシオン・フラメンカ主宰)
指導:梅本千枝(パシオン・フラメンカ講師)