グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 「静岡新聞広告賞2016 公募部門」でグランプリを始め3作品が受賞/造形学部

「静岡新聞広告賞2016 公募部門」でグランプリを始め3作品が受賞/造形学部

グランプリ「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」
3年堀井美夏さん

「静岡新聞広告賞2016 公募部門」で、本学造形学部の学生がグランプリをはじめ3作品が受賞しました。
この賞は静岡新聞社が毎年主催し、学生からプロの若手クリエーターまで多数参加する広告のコンペです。ひとつの大学で3作品が受賞という快挙の上、学生で初のグランプリを受賞しました。今年のテーマは「Sports! 静岡」。スポーツを切り口に静岡を広告します。
グランプリに「全日本まくら投げ大会in伊東温泉」(堀井美夏さん/3年)が輝き、準グランプリは「お散歩コース」(大杉彩里寿さん/3年)、審査員特別賞は「静岡の熱いサッカー文化」(中村孝佑さん/3年)と、それぞれユニークな作品で静岡を盛り上げています。また、本学卒業生の輕部真帆さん(SBSプロモーション)も、準グランプリを受賞しました。
授賞式は10月28日(金曜日)、静岡新聞本社にて行われました。

準グランプリ「お散歩コース」
3年大杉彩里寿さん

審査員特別賞「静岡の熱いサッカー文化」
3年中村孝佑さん