グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 平成27年度常葉大学富士キャンパス共同研究報告会を開催

平成27年度常葉大学富士キャンパス共同研究報告会を開催

本学富士キャンパスで9月7日(水曜日)、平成27年度共同研究報告会が開催されました。
当日は、昨年度採択された研究テーマについて各研究テーマの代表者が報告。「日米東南アジア諸国のビジネス文化に関する比較研究-地元中小企業グローバル化のためにビジネスマン向け基礎テキストの開発-」(安達明久教授 他)や、「津波常襲地における防災面での教訓把握と被災が想定される静岡県民への伝承手法の確立」(池田浩敬教授 他)など合計8テーマの研究成果が発表されました。
平成26年度から2年間研究を重ねてきた成果は、経済・観光・環境・防災・福祉と多岐にわたっており、大変有意義な報告会となりました。