グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 独立行政法人 教員研修センターと私立大では国内初の連携協定

独立行政法人 教員研修センターと私立大では国内初の連携協定

独立行政法人教員研修センターは学校教育関係職員に対する研修のナショナルセンターとして平成13年の発足以来、全国の学校関係職員の資質向上を目的に中央研修や喫緊の教育課題に関する研修等を実施してきております。
これらの研修は学校教育関係者なら誰でも受けられるものではなく、県教育委員会等の推薦がなければできませんが、今回協定を結ぶことで常葉大学はその教職大学院等において、現職教員等を対象とする講義や演習を受けることができるようになります。
その連携締結式が6月1日(水曜日)、東京都千代田区にある霞山会館で行われました。式には教員研修センターの高岡理事長等、文部科学省からは柳澤高等教育局教員養成室長等、常葉大学からは西頭学長、山﨑副学長、安藤教職大学院研究科長等が出席し行われました。