グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



News&Topics

ホーム  > News&Topics  > 静岡フラメンコフェスティバルで踊りを披露しました/セビジャーナス部

静岡フラメンコフェスティバルで踊りを披露しました/セビジャーナス部

4月17日(日曜日)に「第18回日本・スペイン・シンポジウム in 静岡」の開催に合わせて実施された「静岡フラメンコフェスティバル」で、静岡キャンパスのセビジャーナス部マリポサが踊りを披露しました。
今回のフラメンコフェスティバルは、1609年に千葉沖で遭難したスペイン船の乗組員を手厚くもてなしたことで知られる徳川家康公と縁の深い浅間神社を会場に開かれ、静岡県内のフラメンコ愛好家が多数参加しました。
マリポサは、河野麻耶フラメンコ教室本科生の舞台にゲスト出演をし、多くのフラメンコ愛好家たちが見守る中、瑞々しい踊りを披露して大きな拍手をいただきました。