グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Information

ホーム  > Information  > 平成30年(2018年)年頭のご挨拶 ― 常葉大学長 江藤 秀一

平成30年(2018年)年頭のご挨拶 ― 常葉大学長 江藤 秀一

新たなステージを迎えます

静岡草薙キャンパス

 常葉大学は本年4月に草薙新キャンパスで教育学部、外国語学部、経営学部、社会環境学部、保育学部、短期大学部の保育科、日本語日本文学科、英語英文科が教育と研究を始めます。瀬名キャンパスでは造形学部と短期大学部の音楽科が芸術文化の香り豊かな地域作りを目指します。本学発祥の地である水落キャンパスでは、法学部と健康科学部が法律や健康に関して地域の皆様に貢献できる人材育成に努めます。そして、自然豊かで広大な浜松キャンパスでは、経営学部、健康プロデュース学部、保健医療学部が個性豊かな教育研究をなお一層推進していきます。本学は県内最多の人口を誇る浜松市と県庁所在地である静岡市の二大都市で、建学の精神である「より高きを目指して」、これまで以上に地域に根差した大学として教育に研究に邁進してまいります。

さらに開かれた大学へ

 「地域貢献」は本学の教育理念の一つです。これまでもゼミ、サークル、有志など、さまざまな単位で地域の活性化に貢献できるように努めてまいりました。本学は教育系、人文社会系、保健医療系、環境防災学、芸術系など、県内最大の10学部19学科という多種多様な学部・学科を擁しています。特色ある教育研究を展開するこれらの学部と短期大学部の4科とが力を合わせて、なお一層地域に開かれた大学を目指します。地域に溶け込み、大学の知を地域の皆様に還元し、地域の皆様と手を携えて進んでいきたいと思っております。
※短期大学部の英語英文科は、平成30年度以降の学生募集を停止しております。

2018年元旦
常葉大学長 江藤 秀一