グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Information

ホーム  > Information  > 経営学部主催学術シンポジウムのお知らせ(9月7日 開催)

経営学部主催学術シンポジウムのお知らせ(9月7日 開催)

本学経営学主催の学術シンポジウムを9 月7 日(水曜日)に浜松キャンパスで開催します。
人工知能(A I) はSF 映画に出てくる夢物語ではありません。今年3 月、グーグルのA I が囲碁で韓国のプロ棋士を破り、世界に衝撃を与えました。身近にある掃除機などの家電製品にも、A I が組み込まれ始めています。A I が完全自動で車を運転してくれる日も遠くないかもしれません。しかしそれは、多くの職業で人間が不必要になるかもしれないということを意味し、A I の発展を不安視する声もあります。A I を使った自律的殺戮兵器の開発を禁止しようとする動きも生まれています。
現在開発されているA I とは、どのような存在で、どのような影響を社会にもたらすのか。 A I が実用化される社会で、人間はどのように生きるべきなのか。 教育機関は、どんな人間を育てたらいいのか。
常葉大学経営学部では、こうした問題を考えるための討論会を開催します。多彩な専門分野を持つ本学部教員による幅広い議論が展開される予定です。
ご参加自由。事前申し込みの上、たくさんのご参加をお待ちしております。
日時2016年9 月7日(水曜日) 10時00分~11時30分
会場常葉大学浜松キャンパス
内容パネル討論会「人工知能と人間社会」

<討論者> 砂子岳彦教授(科学基礎論)・秋永利明准教授(経済学)・山下浩一講師(計算機科学)
<司会>中津川智美教授(社会心理学)
お申込み下記メールアドレスに、お名前とご連絡先を事前にご連絡ください。(担当:秋永/経営学部)

akinaga(@を挿入)hm.tokoha-u.ac.jp