グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Information

ホーム  > Information  > 公開講座「大学・学生と防災ボランティア」のお知らせ

公開講座「大学・学生と防災ボランティア」のお知らせ

常葉大学の静岡・浜松・富士の各キャンパスでボランティア活動をしている学生が、防災をテーマに語り合います。
各ボランティア団体から活動紹介、災害図上訓練DIGでおなじみの小村隆史准教授(社会環境学部)と、浜松キャンパス 社会貢献・ボランティアセンター「HUVOC」の木村佐枝子准教授(健康プロデュース学部)がコーディネーターとなり、2038年頃と言われている巨大災害(南海トラフの地震)を前に、その時には社会の中核世代として活躍している現時点での学生が取り組むべき防災上の課題と、大学の役割について、シンポジウム形式で議論する予定です。
申込み不要。多くの方のご参加をお待ちしております。
日時2016年7月10日(日曜日)13時00分〜16時00分
場所静岡県地震防災センター「ないふるホール」
〒420-0042 静岡県静岡市 葵区駒形通5丁目9-1 電話:054-251-7100
備考申込み不要
お問い合わせ常葉大学富士キャンパス 公開講座担当
電話:0545-37-2000 FAX:0545-36-2651

登壇予定学生
田村  優:うちっち代表(富士キャンパス・社会環境学部4年)
       ※「うちっち」は静岡県内の大学生によるボランティア団体
佐野 睦実:ハルジオン代表(富士キャンパス・社会環境学部3年)
北島 佑希:結志(ゆうし)代表(静岡キャンパス・教育学部3年)
吉田真由美:サンダーバード代表(浜松キャンパス・健康プロデュース学部4年)