グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



保健医療学部ブログ

ホーム  > 保健医療学部ブログ  > 国家試験激励会が開かれました。

国家試験激励会が開かれました。

 2016年1月27日、いよいよ第51回PTOT国家試験まで残り1ヶ月余りとなりました。
そこで、下級生を代表してPT学科OT学科の3年生が国家試験受験を控えた4年生を応援すべく国家試験激励会が開催されました。
 下級生は上級生の背中を見て歩んでいきます。先輩に対する敬意を表すという意味でとても素晴らしい儀式です。次年度は君たちの番だ! こうして伝統を作っていって欲しいですね。


最初に下級生を代表してPTOT学科3年生の挨拶です。

杉江学部長からは国家試験への心構えと全員合格への激励をいただきました。

そしてPT学科下級生からは太宰府の合格祈願のお守り、OT学科下級生からは千羽鶴が4年生へ手渡されました。

国家試験全員合格を目指して教員代表の櫻井先生と村岡先生から熱い合格エールがおくられました。

金の合格鉛筆。さあ一丸となって全員合格だ!